電子書籍 祖国の選択―あの戦争の果て、日本と中国の狭間で― 実用

著: 城戸久枝 

まずは、無料で試し読み

試し読み

21ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

祖国の選択―あの戦争の果て、日本と中国の狭間で― あらすじ・内容

帰国を果たした中国残留孤児の日本での苦境。家族を殺された国で日本帰国か中国残留かを迫られた女性の選択。元従軍看護婦にとっての「海の向こう」。逃避行のため子を殺すよう迫られた母が抱いた決意。三度「九死に一生を得た」兵士の運命の分かれ道。戦争孤児だった父の中国への熱い想い──。六つの「落葉帰根」の物語。

この作品を共有

「祖国の選択―あの戦争の果て、日本と中国の狭間で―」最新巻

帰国を果たした中国残留孤児の日本での苦境。家族を殺された国で日本帰国か中国残留かを迫られた女性の選択。元従軍看護婦にとっての「海の向こう」。逃避行のため子を殺すよう迫られた母が抱いた決意。三度「九死に一生を得た」兵士の運命の分かれ道。戦争孤児だった父の中国への熱い想い──。六つの「落葉帰根」の物語。

「祖国の選択―あの戦争の果て、日本と中国の狭間で―」の作品情報

レーベル
――
出版社
新潮社
ジャンル
実用 歴史
ページ数
298ページ (祖国の選択―あの戦争の果て、日本と中国の狭間で―)
配信開始日
2017年2月1日 (祖国の選択―あの戦争の果て、日本と中国の狭間で―)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad