電子書籍 篁破幻草子(角川ビーンズ文庫) ラノベ

完結
著者: 結城光流  イラスト: 四位広猫 

まずは、無料で試し読み

試し読み

24ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

篁破幻草子 あだし野に眠るもの あらすじ・内容

結城光流先生のもうひとつの平安絵巻、登場!!

ときは、平安のはじめ。たぐいまれなる美貌とやわらかな物腰とで、宮廷貴族たちのアイドルとなっている十七歳の小野篁には、誰にも知られていない裏の顔があった……。墨染の衣に身をつつみ、宝刀「狭霧丸」と魔弓「破軍」をたずさえて、小野篁が京の闇を斬る! 華麗なる歴史伝奇絵巻、ついに開幕!!

この作品を共有

「篁破幻草子(角川ビーンズ文庫)」最新巻

「篁よ、恨みに身を焦がせ。ひとの心など打ち捨てるがいい!」最愛の妹・楓を朱焔に殺され、篁は闇に呑まれた。篁を救い出そうと、彼の星宿・破軍を守る巨門星を探す融たちは、篁と朱焔の、ある秘密に辿り着く。一方、楓が発した言葉が、朱焔の記憶の封印を解き放ち――!? 凶星・破軍の星宿を持つ篁、そして彼を執拗に狙う朱焔の戦いについに決着がつく!! 『少年陰陽師』の結城光流がおくる、壮大な平安伝奇絵巻、完結巻!

「篁破幻草子(角川ビーンズ文庫)」作品一覧

(5冊)

420円〜500円(+税)

まとめてカート

ときは、平安のはじめ。たぐいまれなる美貌とやわらかな物腰とで、宮廷貴族たちのアイドルとなっている十七歳の小野篁には、誰にも知られていない裏の顔があった……。墨染の衣に身をつつみ、宝刀「狭霧丸」と魔弓「破軍」をたずさえて、小野篁が京の闇を斬る! 華麗なる歴史伝奇絵巻、ついに開幕!!

数十年ぶりに荒ぶる神の封印が解かれた。祟り神となったそれは、おのれを封じた憎い術者を殺すため、禍の瘴気をまき散らしはじめる――。異変を察知した篁は、はたして都を守れるのか? 昼は貴族たちの憧れの君、夜は閻羅王直属の妖怪退治人。ふたつの顔をもつ少年・小野篁が、京の闇を斬る! 歴史伝奇絵巻、待望の第2巻!!

人の身でありながら、夜は冥府の官吏として、都にはびこる鬼を狩る――その名も小野篁! 「そ、それ…鬼だよな…」「鬼以外に何に見えるんだ、たわけ」幼馴染で親友(のはず)の融に情け容赦なくつっこみつつ、連夜鬼と戦う篁だったが、彼の持つ凶星・破軍の魂を手に入れようと謀る異貌の鬼・朱焔の魔の手が、融にまで襲いかかってきて……。『少年陰陽師』からさかのぼること二百年! 結城光流の新シリーズ、ついに登場!!

「篁破幻草子(角川ビーンズ文庫)」の作品情報

レーベル
角川ビーンズ文庫
出版社
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
ライトノベル 女性向け 完結 KADOKAWA(女性向け)
ページ数
236ページ (篁破幻草子 あだし野に眠るもの)
配信開始日
2011年10月20日 (篁破幻草子 あだし野に眠るもの)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad