電子書籍 ドイル傑作集 文芸

著: アーサー・コナン・ドイル  訳者: 延原謙 

まずは、無料で試し読み

試し読み

14ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ドイル傑作集 冒険編 あらすじ・内容

コナン・ドイルはホームズシリーズの数倍にもおよぶ作品をのこしている。ここには、冒険をテーマにした短編を収録した。エジプト山岳地帯での実に滑稽な冒険談「ヒラリ・ジョイス中尉の初陣」、山奥の孤独な放浪者を驚惑させたひとつの不条理な人生図「ガスタ山の医師」、ジプシー部落での武勇伝「借りものの情景」、荒海の冒険「アーケーンジェルから来た男」、世紀の発明をめぐる皮肉な結末「ブラウン・ペリコード発動機」、著者の若いころの感傷的な作品「開かずの部屋」の6編。

この作品を共有

「ドイル傑作集」最新巻

イギリスの片田舎の畑で発見された血の染みたノートブック。そのノートには恐るべき怪物との闘いが記されていた。草創期の飛行士が大空で出会った怪物との死闘を、手記の形で描く『大空の恐怖』。中世の革製の漏斗(じょうご)に記された文字と刻まれた傷跡の意味するものは……。中世の残酷な拷問を扱う『革の漏斗』。ドイルの短編のなかから恐怖をテーマとした傑作6編を収録する。

「ドイル傑作集」作品一覧

(7冊)

200円〜510円(+税)

まとめてカート

コナン・ドイルはホームズシリーズの数倍にもおよぶ作品をのこしている。ここには、冒険をテーマにした短編を収録した。エジプト山岳地帯での実に滑稽な冒険談「ヒラリ・ジョイス中尉の初陣」、山奥の孤独な放浪者を驚惑させたひとつの不条理な人生図「ガスタ山の医師」、ジプシー部落での武勇伝「借りものの情景」、荒海の冒険「アーケーンジェルから来た男」、世紀の発明をめぐる皮肉な結末「ブラウン・ペリコード発動機」、著者の若いころの感傷的な作品「開かずの部屋」の6編。

アメリカ独立戦争のころ、三本マストの海賊船「幸福便号」を率いて、カリブ海を舞台に荒らしまわった、最も悪質無頼の憎まれ者シャーキイ船長と、彼と戦う命知らずの海の男たちの物語「シャーキイ船長」「シャーキイ船長との勝負」「シャーキイの災難」「シャーキイはどのように殺されたか」の4編に、「『いだてんのサル』号」「陸の海賊」を加えた傑作集。

仏僧の呪いか、インド妖術者の奇怪な術。荒野にとざされたクルンバ館の秘密とは? 見えぬ復讐の魔手におびえて四十年、戦功赫々たるイギリス軍人の身に起る痛ましい悲劇。これは博識なドイルがインドの幽玄術を材料に取り入れて、驚くべき東洋の神秘的事象の存在を語った、興味深い長編ミステリーである。

「ドイル傑作集」の作品情報

レーベル
新潮文庫
出版社
新潮社
ジャンル
文芸 海外文学
ページ数
139ページ (ドイル傑作集 冒険編)
配信開始日
2017年2月1日 (ドイル傑作集 冒険編)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad