セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

文芸電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

文芸関連タグ

文芸の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

文芸一覧へ

世界を敵にまわして、幼女は戦う

幼女戦記 4 Dabit deus his quoque finem

愛くるしい幼女の外見をしながらも
『悪魔』と忌避されるは、
帝国軍の誇る魔導大隊指揮官、ターニャ・フォン・デグレチャフ魔導少佐。
砂塗れの南方戦線から帰還するや否や、
待構えていた参謀本部より彼女に発令されたのは、胡散臭い『演習命令』。
それは、連邦領への極秘裏に遂行される越境作戦。
そこで目の当たりにしたのは……誰もが、ありえないと信じて疑わなかった連邦の参戦。
その幻想は、放たれる列車砲の一弾と共にかき消される。
帝国は、戦うしかない。世界の全てを敵に回しても。
もはや勝ち続ける以外に道はない。
その先にあるのは不朽の栄光か、栄光の残照か。
答えは、ターニャ・フォン・デグレチャフだけが知っている。

続きを読む

折りたたむ

幼女戦記 4 Dabit deus his quoque finem

カルロ・ゼン/篠月しのぶKADOKAWA / エンターブレイン

能力をなくした相麻菫と春埼美空。すべてが決着する感動の最終巻!

少年と少女と正しさを巡る物語 サクラダリセット7

改変された咲良田で、ケイは「街に能力が存在する本物の記憶」と「能力が消滅した偽物の記憶」という二つの記憶に直面していた。ケイは今、自らの過去に決着をつける。過去を償い未来を祈る物語、感動のフィナーレ。
※本書は、二〇一二年四月に角川スニーカー文庫より刊行された『サクラダリセット7 BOY,GIRL and the STORY of SAGRADA』を修正し、改題したものが底本です。

続きを読む

折りたたむ

消えた櫻子さんを探せ! 正太郎と担任の磯崎の道中に待ち受けるのは…。

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶の足跡

行き先も告げず、櫻子さんが消えた…。正太郎は担任の磯崎と、櫻子の親戚の薔子と共に、櫻子さんの足跡を辿り始める。誰も居ない櫻子の屋敷を経て、層雲峡の温泉地へ向った正太郎たちが見たものは……。

続きを読む

折りたたむ

大人気シリーズ2本新連載スタート!「吉祥寺よろず怪事請負処」&「幽落町おばけ駄菓子屋」

小説屋sari-sari 2017年3月号

大人気シリーズの続編と外伝が連載スタート!「吉祥寺よろず怪事請負処」結城光流&「幽落町おばけ駄菓子屋」蒼月海里/人気連載書籍化記念「舞台男子」特別寄稿1 連載の舞台裏を、インタビュアー自らが振り返る、ファン必見の裏エピソード/連載陣(五十音順) 青野春秋、我孫子武丸、河野裕、佐藤友哉、古野まほろ

続きを読む

折りたたむ

小説屋sari-sari 2017年3月号

小説屋sari-sari編集部編KADOKAWA / 角川書店

私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback?

脱走したウォーカロンたちが潜んでいるというアフリカにあるコミューンへやって来たハギリたち。彼らはそこで、新しい生命のあり方を体験する。

続きを読む

折りたたむ

蜘蛛子、神に祭り上げられる!?

蜘蛛ですが、なにか? 5

マザーとの死闘を制し、次なる敵【魔王】との戦いへ向けて力を溜める日々。だが強くなりすぎた「私」は人間たちの注目を嫌でも集めてしまう。遂に捧げ物の食べ物が!? 蜘蛛子と人間たちの道が交わる第5幕開演!
※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『横浜駅SF』(著:柞刈湯葉)のお試し版が収録されています。

続きを読む

折りたたむ

蜘蛛ですが、なにか? 5

馬場 翁/輝竜司KADOKAWA / 富士見書房

ページ先頭へ

本文の終わりです