セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

女性向けラノベ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

女性向けラノベのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

悪魔のささやく言葉や仕草がちょっと官能的でドキッとします。

令嬢鑑定士と画廊の悪魔

“絵画に棲む悪魔を見抜く目”をもつ伯爵令嬢リズ。
叔父の画廊で臨時管理人をしている青年ジョン(実は悪魔)にその目をくれと言われます。
なんでも、過去に因縁のある悪魔が棲んでいる絵画を探しているんだとか。
ただ、画廊内の絵画を調べ終わったら、リズは殺される…。

死ぬのは嫌なので、目を使う代わりに契約をします。
ジョンを飼う、と。

なぜってそれは…、リズとジョンの会話を楽しみながら知ってほしいのでぜひ読んでくださいね。

令嬢と悪魔の絵画をめぐる主従関係の行く末は!?今後の展開が気になる作品です。

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

令嬢鑑定士と画廊の悪魔

糸森環/宵マチKADOKAWA / 角川書店

なるほど…これが、不遜萌えか

チョコレート・ダンディ ~可愛い恋人にはご用心~

まず思った。学校の制服すげーかわいい…いいなぁ…。
そんなお嬢様学校に匿名のおじさま(っていうと怪しさ満載なので、以下チョコレートおじさま)から支援され、通えることになった孤児のアデル。
小説家になるという夢をかなえるため、そして支援してくれるチョコレートおじさまの期待に応えるため、日々勉学に励みます。

一方、“チョコレートおじさま”こと、公爵家の嫡男オスカー。
あ、正確にはおじさまではありません。金持ちの26歳美男子です。
実は、金と身分しか見ない女に絶望していたオスカーは、友人のユーディとある賭けをしたがためにチョコレートおじさまになったのです。
その賭けとは、アデルが贅沢な日々に堕落せず、夢を叶えるか否か。

堕落すればオスカーの勝ち。ということで高価な贈り物やら多額のお小遣いやらの総攻撃を仕掛けたのですが、まったく響かず。
逆にどこまでも純粋なアデルに惹かれ、一歩間違えればストーカーじゃない!?くらいの執着心を見せるオスカー。
好きな子の言動からの一喜一憂の仕方が思春期の高校生かって感じでもう…愛しいわ。

オスカーのエラソーな態度に隠れた可愛らしさをぜひ!ぜひ味わっていただきたい!

続きを読む

折りたたむ

byみゆう  (BOOK☆WALKER スタッフ)

女性向けラノベ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです