セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

ニコニコカドカワ祭り2018(後半)

はじめてのお客さまへ

女性向けマンガ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

女性向けマンガのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

ボワボワ頭の大学生が、語りまくって事件解決!

ミステリと言う勿れ(1)

平和に生きていた大学生・久能がどういうわけか、殺人の濡れ衣を着せられ、警察署で取調べを受けるところから始まる本作。
しかし、彼は只者ではなかった。類まれな会話力と、洞察力をもって堂々と刑事たちと対峙し、理論整然と自身の無実を主張する、と思ったら、刑事たちとの雑談にも応じて仲良くなってしまうような不思議な青年。
とにかく、ありとあらゆることを語る語る語る・・・・・
そして、よく聞いてみるとなんだか深い。徒党を組んで悪事をはたらくおじさんたちを阻止するにはどうするか、なぜ娘は自分の父親を嫌うのか、ゴミ出しは、どこからがゴミ出しか?
作中に登場する刑事たち同様、いつのまにか彼の話に聞き入ってしまう(?)自分に気づく。
舞台は、ほぼ警察署内の取調室なのに、まったくその狭さを感じない。会話だけでここまで話に幅をもたせ、一気に読ませるとはさすがの一言。会話劇としても抜群に面白い!
Eposode2では、不運にもバスジャックに巻き込まれた久能クン。犯人に「なぜ人を殺してはいけないのか」と議論を吹っかけられ、逆にやり込める様子は必読。この彼の言葉は歴史的名回答だと思う。

続きを読む

折りたたむ

byMichi  (BOOK☆WALKER スタッフ)

“空気を読む”のをやめて、人生リセットを決意した28歳女子のリアル

凪のお暇 1

周りの人に気を遣い続け、結果疲れて倒れてしまった主人公・大島凪。全てを捨てて、やり直すことにした等身大28歳のリセットストーリー。
彼女をそこまで追い込んだ出来事も、世の中でよくあることだ。“空気を読む”とか、“マウンティング”とか。思わず「あるよねー」と呟いてしまう。
人生やり直したい、というのは多かれ少なかれ、誰もが思ったことがあるはず。
それを異世界転生なんかではなく、大事件が起きることもなく、極めて現実的な範囲内で展開される物語に多くの人が共感して人気急上昇中の本作。

まずは彼女のビフォーアフターに驚く。無理して伸ばしていたサラサラのロングヘアから本来のクルクルのくせ毛に。ほとんど別人。
住む部屋も、都心のマンションからわかりやすい位の六畳一間のアパートに。

そうは言っても、新しい仕事を見つけて稼がないといけないし、衣食住・社会保険と、払うものは払わないといけない。そしてやっぱり気になる周囲の目。
期待と不安が入り混じりながらも、精神的に自立した生活に奮闘し、新たな出会いもあり、凪の中で何かが少しずつ変わってくる。
そんな矢先に“元カレ”という過去のしがらみが出現し、凪の新生活は大ピンチ!

2巻以降では、元カレや、元同僚の目線からも凪が語られ、一筋縄ではいかないリアルな人間関係が描かれていく。
一般的な28歳の女子を体現したかのような主人公・大島凪は果たして変わることができるのか?彼女の長めのお休み(お暇)に注目です。

続きを読む

折りたたむ

byMichi  (BOOK☆WALKER スタッフ)

凪のお暇 1

コナリミサト秋田書店

女性向けマンガ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです