セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

3/27ゲリラコイン最大55倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

TL(ティーンズラブ)電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

TL(ティーンズラブ)の日間ランキング

ランキング一覧へ

エロ獣医に躾けられるのは…私!?~「待て」が出来ずに…イク…~(2)

「『待て』できるかな?」イク寸前で焦らされて…もう我慢できない!――愛犬を動物病院へ連れて行った洋子。なんと現れた獣医さんは、いつもマンションで見かける憧れの人だった! だけど飼い主の気持ちとは裏腹に、愛犬は大暴れ。見かねた獣医さんが「躾がなってないのは、飼い主のせい。おいで、君から躾けてあげる」と、押し倒されたのは洋子で!? 敏感なトコばっかり何度もなぞられたら、もうこれ以上『待て』ないよ…!

続きを読む

折りたたむ

千代佳は両親の薦めで、海軍士官・義三と結婚することに。形だけの夫婦なのに、セックスまでしなければならないなんて…!!

ドS軍人と偽りの初夜 ─愛らしい声で鳴け9

剣術以外は興味ゼロの北原千代佳。ある街中で、女を泣かす軍人を見て怒った千代佳は、得意の木刀で殴りかかるが逆手をとり、あっさり負けてしまった。その後、両親から縁談の話を持ちかけられ、その相手は剣術で負かされた、海軍士官・義三。さらに、「この結婚は形だけでいい」と互いに愛情がないまま縁談が進み、結婚式を挙げたふたり。初夜の日に、「夫婦になったらすることだ」とベッドに押し倒される千代佳。
「あんた…白い肌だな」まるで初めて女の体を触れた言い草で、なおも執拗に愛撫を繰り返す…。彼の指で何度も何度も擦られていくうちに、どんどん蜜が溢れだす。千代佳の熱い瞳と吐息で、義三はますます興奮して…まさか…この男…!!

続きを読む

折りたたむ

ドS軍人と偽りの初夜 ─愛らしい声で鳴け9

千花キハモバイルメディアリサーチ

大失恋した一華は初対面の男と旅行で泊まることに…!?

失恋エッチの相手は…上司!? ~ゴーインすぎる舌使い6

「彼氏の代わり、一華の初めて俺がもらう」──彼との初旅行の日に大失恋した一華(いちか)。それを横で見ていた男に突然「俺がこの旅行限定で、恋人になってやる」といわれ…!? 結果、ふたりは旅館で泊まることになるが…口が悪くて意地悪な男。だけど、なんでこんなに甘く優しく抱きしめるの…!? 強引にビンカン部を這う男の舌先に、一華の傷ついた心も身体もトロトロに溶けていって…しかしこの男、ただのゆきずりかと思ったら、まさか…!?

続きを読む

折りたたむ

失恋エッチの相手は…上司!? ~ゴーインすぎる舌使い6

山田愛妃モバイルメディアリサーチ

王太子妃になんてなりたくない!!

リディの前世は、実は日本人。転生した今世では、公爵令嬢で、婚約者は王太子。しかしいくら美形だろうと、一夫多妻の王族になんて絶対に嫁ぎたくない!婚約破棄のためにリディが思いついたのは、とんでもない計画だった――スリリングな駆け引きと運命が交錯するラブロマンス!

続きを読む

折りたたむ

王太子妃になんてなりたくない!!

月神 サキ/蔦森えん一迅社

「強引にされたいのか?」濡れてトロトロになった私の秘部に遠慮なく入れられる長い指…もう1本増やされて痙攣が止まらないっ!

条件はドS育成計画~うそ…やだ、ソコ舐めるの?2

「本当は見られて興奮してるんでしょう?」暴れる足を無理やり開かせ、下着から糸を引くくらいトロトロになった秘部に舌と指が拡げるように入ってくる…!身体が溶けるような快感に…息が…できないっ!
きつい見た目のせいで社内からドS女だと思われているアカリ。しかし本当は罵るより罵られたい超ドM女で…!ある日、別部署の柳恒(やなぎ ゆずる)からの交際を申し込まれたアカリ。思わず「理想のサディスト」を条件に付き合うことになったのだが…。「強引にされたいんだろ?」遠慮なく入れられる長い指…もう1本増やされて痙攣が止まらないっ!

続きを読む

折りたたむ

条件はドS育成計画~うそ…やだ、ソコ舐めるの?2

澤村鞠子モバイルメディアリサーチ

「俺の妻になった君を抱きたい」ついに結婚!!世界一セクシーな幼なじみと蜜甘エロス♪

溺愛ピアニストの甘美な音色 【電子限定特典ショートストーリー付き】

「生涯、君だけを奏でると誓うよ――」天才ピアニストの勅使河原洋とマネージャーの美紀は熱愛中の幼なじみカップル。しかし洋の所属レーベル社長は二人の結婚に反対。美紀を奪おうと画策してくる御曹司も現れ、二人の愛の行く末は…!?世界一セクシーなピアニストと蜜甘ドラマチックラブ★シリーズ完結! ※電子限定特典ショートストーリー付き

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです