セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

日本文学電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

日本文学関連タグ

日本文学の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

日本文学一覧へ

探偵の探偵IV

完全警護の東京拘置所で殺傷事件被告人の連続死亡事件が勃発。監視カメラが捉えたのは、紗崎玲奈にとって唯一無二の存在だった。真実はどこで決着をみるのか。死神への復讐は果たしたものの、琴葉に裏切られ虚ろな日々を送っていた玲奈が覚醒する。「探偵の探偵」四部作、壮絶なフィナーレ。

続きを読む

折りたたむ

それは聡明で無垢で愛おしい、蟹。日本ホラー小説大賞優秀賞受賞の話題作!

かにみそ

全てに無気力な私が拾った小さな蟹。何でも食べるそれは、頭が良く、人語も解する。食事を与え、蟹と喋る日常。そんなある日、私は恋人の女を殺してしまうが……。私と不思議な蟹との、奇妙で切ない泣けるホラー。

続きを読む

折りたたむ

かにみそ

倉狩聡KADOKAWA / 角川書店

虚構推理

<本格ミステリ大賞受賞作!>深夜、悲運のアイドルの亡霊は鉄骨を片手に街を徘徊する。その都市伝説の名は――鋼人七瀬。「本格」の今後が有する可能性を大きく押しひろげた一作(作家・氷川透)おおおお前を倒すのはこの俺だ!(作家・汀こるもの)内奥に錨を下ろした論理、奇矯でありながらつらぬかれたロジック。破格のミステリ(作家・辻真先)

続きを読む

折りたたむ

虚構推理

城平京講談社

大人気《不本意コンビ》ミステリー第2弾!

うちの執事が言うことには 2

名門・烏丸(からすま)家の第27代当主となった18歳の花頴(かえい)。22歳の新しい執事・衣更月(きさらぎ)と事件解決に乗り出すが…。発展途上主従の織りなす上流階級ミステリー第2弾!

続きを読む

折りたたむ

水鏡推理

正義感を発揮するあまり組織の枠をはみ出してしまう文科省ヒラ一般職事務官・水鏡瑞希。役所は彼女をもてあまし、研究費の不正使用を調査する特別チームに配属する。税金目当てに悪事がうごめく臭いに敏感に気付く瑞希。彼女は果たしてエセ研究開発のねつ造を見破れるか?  「抜群のひらめきと推理力を持つ美女公務員の下剋上エンタテインメント!爽快で痛快な知恵比べ、しかし芯は骨太社会派ミステリ。」―大矢博子(書評家)

続きを読む

折りたたむ

水鏡推理

松岡圭祐講談社

<戯言シリーズ>、ついに大団円!

ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い

「生きている以上、世界の終わりを物語の終わりを、諦めることはできない」“人類最悪の遊び人”たる「狐面の男」は「ぼく」こと“戯言遣い”に断言する。玖渚友との決別。想影真心の暴走。そして、復活する哀川潤……。シリーズすべてを貫く伏線の楽譜(スコア)は絡まり合い、一気に奔流(クレッシェンド)をはじめる! <戯言シリーズ>、その最終楽章となる『ネコソギラジカル』三部作、ついに大団円(フィナーレ)!

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです