セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

ミステリー電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

ミステリー関連タグ

ミステリーの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

ミステリー一覧へ

Kagerou Daze, Vol. 1 (manga)

This is the story of August 14 and 15.Shintaro Kisaragi--self-appointed guardian of his domestic domain--has refused to leave the comfort of his room for two whole years. But Shintaro's life is about to take an unexpected turn when his computer crashes and he is forced to venture into the world he was happy to shut out forever...and stumbles right into the middle of a hostage situation!

続きを読む

折りたたむ

Kagerou Daze, Vol. 1 (manga)

Mahiro Satou/Sidu/Wannyanpuu-/Jin (Shizen no Teki-P)Yen Press

コナン・ドイルの海洋ミステリーI

コナン・ドイルはホームズ物以外にもさまざまな分野の小説を書いており、その作品群は生前にテーマ別に整理され刊行されている。本書に収録した短編はそのうちの『海賊と青海原の物語』と題する一巻で「青海原」に分類されている六編である。幕末の横浜が舞台になっている作品も含まれていて見逃せない。

続きを読む

折りたたむ

文化祭で起きた連続盗難事件の謎を解け! <古典部>シリーズ第3弾!

クドリャフカの順番

待望の文化祭が始まった。だが折木奉太郎が所属する古典部で大問題が発生。手違いで文集「氷菓」を作りすぎたのだ。部員が頭を抱えるそのとき、学内では奇妙な連続盗難事件が起きていた。盗まれたものは碁石、タロットカード、水鉄砲――。この事件を解決して古典部の知名度を上げよう! 目指すは文集の完売だ!! 盛り上がる仲間たちに後押しされて、奉太郎は事件の謎に挑むはめに……。大人気〈古典部〉シリーズ第3弾! ※本電子書籍は通常版です。発売が終了した限定版とは書影画像が異なりますが、内容は同じものです。

続きを読む

折りたたむ

クドリャフカの順番

米澤穂信KADOKAWA / 角川書店

金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ(2)

“ヒトクイ”と呼ばれる3つの連続自殺を目の当たりにするハジメと美雪。しかし、“ヒトクイ”は2年前に殺された繭の父の敵討ち殺人だった!! [人喰い研究所殺人事件]ここに完結!! 香港を訪れたハジメと美雪に、九龍城の亡霊・“毒龍”の魔の手が忍び寄る。謎が謎を呼ぶ大シリーズ、[香港九龍財宝殺人事件]もスタート!!

続きを読む

折りたたむ

折れた竜骨 下

自然の要塞であったはずの島で、冒険者にして偉大なるソロンの領主は暗殺騎士の魔術に斃れた。卑劣な魔術に蝕まれ操り人形と化した〈走狗(ミニオン)〉の正体を突き止めるべく、領主の娘アミーナは騎士ファルク・フィッツジョンらとともに行動を開始する。〈走狗〉候補の八人の容疑者、謀略により沈められた封印の鐘、鍵のかかった塔上の牢から忽然と消えた不死の青年──そして、甦った「呪われたデーン人」の襲来はいつ? 魔術や呪いが跋扈する世界の中で、推理の力は果たして真相に辿り着くことができるのか? 第64回日本推理作家協会賞受賞ほか、各種年末ミステリ・ランキングで上位を総なめにした、俊英渾身の本格推理巨編。

続きを読む

折りたたむ

折れた竜骨 下

米澤穂信東京創元社

Another, Vol. 2 (novel)

Summary of the first book:
In the spring of 1998, Kouichi Sakakibara transfers to Yomiyama North Middle School. In class, he develops a sense of unease as he notices that the people around him act like they're walking on eggshells, and students and teachers alike seem frightened. As a chain of horrific deaths begin to unfold around him, he comes to discover that he has been placed in the cursed Class 3 in which the student body head count is always one more than expected. Class 3 is haunted by a vengeful spirit responsible for gruesome deaths in an effort to satisfy its spite. To stop the vicious cycle gripping his new school, Kouichi decides to get to the bottom of the curse, but is he prepared for the horror that lies ahead...?

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです