セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

ファンタジー電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

ファンタジー関連タグ

ファンタジーの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

ファンタジー一覧へ

Sword Art Online Progressive, Vol. 5 (manga)

It's time for the ""real"" SAO--the third floor! Kirito and Asuna are hardly out the door when they stumble upon the start of the Elf War quest. When they decide to side with the elite dark elf Kizmel, they're set on a path that will push them harder than ever before. But together, nothing can stop them...right?

続きを読む

折りたたむ

激動のローランド帝国に、再び暗雲が立ちこめる――!

伝説の勇者の伝説6 シオン暗殺計画

シオン・アスタール。若くしてローランド帝国の王位に就き、急進的改革を行ってきた美貌の英雄王。だが、国民に圧倒的に支持される彼を、快く思わない者たちがいた。反国王派貴族の黒幕、ローランドを危険視する近隣諸国の王族、シオンに個人的に恨みを持つ者……。そしてついに、最強の暗殺者がシオンに差し向けられる! いかなる敵がこの強行手段に出たのか? 動乱の時代に生きる若者たちを描く、アンチ・ヒロイック・サーガ!

続きを読む

折りたたむ

伝説の勇者の伝説6 シオン暗殺計画

鏡貴也/とよた瑣織KADOKAWA / 富士見書房

コミック2巻も同時発売! 絶好調学園陰×陽ファンタジー!!

東京レイヴンズ5 days in nest II & GIRL AGAIN

実技合宿を行うため湖畔の合宿所へと向かう春虎たち。遠出、お泊まりとくれば気持ちも浮き立ちおまけに鈴鹿から解放される! とはしゃぐ春虎と夏目。しかしそうは問屋が卸すはずなく!? 学園陰×陽ファンタジー!

続きを読む

折りたたむ

東京レイヴンズ5 days in nest II & GIRL AGAIN

あざの耕平/すみ兵KADOKAWA / 富士見書房

Is It Wrong to Try to Pick Up Girls in a Dungeon?, Vol. 8 (light novel)

The Rakian Kingdom is on the march, a thirty-thousand-strong army headed by Ares, God of War. The target of their sudden invasion is none other than the world's greatest metropolis, Labyrinth City Orario. As the armed menace approaches in thunderous lockstep, the city's inhabitants can do nothing but...continue about their completely peaceful lives??? A prum proposes marriage, one sweet boy becomes a bodyguard, the city girl's secret comes to light, while mortals and gods alike are swept up in romance--these are the ordinary days of timeless deities and their dazzling children in the fateful city of Orario!

続きを読む

折りたたむ

「春虎君……私は、あなたが……」絶対見逃せない最新刊!!

東京レイヴンズ8 over-cry

夏目の正体がバレた。京子は夏目たちを避け続けていた。また、シェイバとの戦い以降、覚醒した力を抑えきれない春虎に、コンも心配の色を隠せずにいた。そんな折り、土御門宗家が何者かに襲撃される事件が起き――!?

続きを読む

折りたたむ

東京レイヴンズ8 over-cry

あざの耕平/すみ兵KADOKAWA / 富士見書房

大ヒット街道爆進中! 絶好調アクション・ファンタジー第七弾!

鋼殻のレギオス7 ホワイト・オペラ

明日、レイフォンに会える……。リーリンは、心が痛くなるほどにその時を待ち遠しく感じていた。ツェルニでは、ニーナが突然行方不明になった理由を、誰も語ることができなかった。ナルキは、ツェルニの暴走を止めたのはニーナなのではないか、とうすうす感じていた。しかし、その疑問を誰にぶつけるでもなく悶々とする。事実、ニーナは[イグナシス]に関わる不思議な戦いに巻き込まれていた。誰も想像できない、なにか大きな力が働いている。そしてツェルニが都市戦に向けての本格的な演習に突入しようとしていたそのとき、都市接近の第一報が入った――。

続きを読む

折りたたむ

鋼殻のレギオス7 ホワイト・オペラ

雨木シュウスケ/深遊KADOKAWA / 富士見書房

ページ先頭へ

本文の終わりです