セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

料理・グルメ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

料理・グルメ関連タグ

料理・グルメの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

料理・グルメ一覧へ

デトックス&脂肪燃焼 ダブル効果でやせる! 朝ジュース×夜スープダイエット

食べていないのに太る、何をしてもやせない、という人は、間違った食習慣によって「やせにくいからだ」になっている可能性大。「朝ジュース×夜スープダイエット」は、からだのリズムに合わせて朝と夜の食習慣を改善し、やせやすい体質をつくるメソッドです。朝は酵素たっぷりの生ジュース、夜は具だくさんの野菜スープ。体内の毒素を排出するデトックスと脂肪燃焼の2ステップで、今度こそ、「やせるからだ」を手に入れましょう!

続きを読む

折りたたむ

ことりっぷ 萩・津和野・下関・門司港

【本誌は2016年改訂版です】
これまであまり取り上げられなかったけれど、ほんとうにおすすめしたい町やエリアを、これまでのガイドブックにはない切り口やスポットセレクトで紹介しています。
≪収録エリア≫
萩(城下町、堀内地区、松陰神社、藍場川、萩焼)、津和野(太皷谷稲成神社、殿町通り、本町通り)、下関、門司港(関門海峡、門司港レトロ)、角島、長門、仙崎、秋吉台、青海島、山口タウン、湯田温泉、SLやまぐち号
※一部コンテンツが収録されていない場合があります。

20~30代の働く女性をターゲットに等身大の旅を提案した昭文社発行の旅行ガイドブックです。大人の女性におすすめの情報を厳選、表紙は全冊異なる装丁で、女性を中心に絶大な支持を得ている大ヒット商品です。

続きを読む

折りたたむ

おせん(13)

老舗料理屋「一升庵(いっしょうあん)」の若女将、おせんさんは豊かなストレートの黒髪がトレードマーク。お店の女の子たちが衣替えにあわせて髪を切っても、「わっちには関係ありやせん」。だけどおせんも女の子、ちと流行(はや)りのコスプレなどを……。しかも、か、髪の毛を切った~!! そんなイメチェンおせんが教えてくれる、日本の伝統文化お中元の正しい贈り方。そして江戸から続くスローフード、本来の日本食の技と味……。日本人なら誰もが享受し、表現できる和の心、おせんさんが思い出させてくれました。

続きを読む

折りたたむ

おせん(13)

きくち正太講談社

将太の寿司(1)

関口将太は一流の寿司職人を目指し、東京の名店・鳳寿司で働く18歳。まだ寿司は握らせてもらえない。ある日、中退した高校の同級生、藤原美智子が店の常連である父とともにやってきた。ほのかな恋心を寄せる将太。しかし美智子は、高校卒業とともに結婚するという。彼女に最高の寿司をプレゼントするため、猛特訓の末、究極の「型」をマスターする将太。将太の寿司職人としての人生が始まった。

続きを読む

折りたたむ

ことりっぷ 長崎 ハウステンボス・五島列島

【本誌は2016年改訂版です】
これまであまり取り上げられなかったけれど、ほんとうにおすすめしたい町やエリアを、これまでのガイドブックにはない切り口やスポットセレクトで紹介しています。
≪収録エリア≫
グラバー園、南山手、東山手、出島、眼鏡橋、寺町、浦上、平和公園、長崎新地中華街、浜んまち、思案橋、軍艦島、雲仙、島原、ハウステンボス、佐世保、九十九島、平戸、波佐見、五島列島(上五島、下五島、小値賀島)
※一部コンテンツが収録されていない場合があります。

20~30代の働く女性をターゲットに等身大の旅を提案した昭文社発行の旅行ガイドブックです。大人の女性におすすめの情報を厳選、表紙は全冊異なる装丁で、女性を中心に絶大な支持を得ている大ヒット商品です。

続きを読む

折りたたむ

まっぷる 横浜・鎌倉

人気2大観光スポット、横浜と鎌倉が1冊にぎゅっと濃縮されたお得なガイドブック!中でも大人気の中華街は、ボリュームたっぷりのお店情報を徹底ナビゲート。さらに新規オープンの「Marina&Walk」や定番「赤レンガ倉庫」、人気の「プロジェクションマッピング」なども充実掲載。鎌倉は定番アジサイや紅葉の寺社めぐり、話題のお昼ごはん、江ノ電や新江ノ島水族館など一度は行くべきおすすめ情報が満載。
※一部コンテンツが収録されていない場合があります。
※電子書籍版はプレゼント応募対象外です。

「遊ぶ」「食べる」「買う」「見る」「泊まる」のおすすめ情報をぎっしり収録した、雑誌タイプの旅行ガイドブックです。現地を120%堪能するツウな過ごし方、新しい遊び方など、旅をアクティブに楽しむための情報が満載です。
※電子書籍版には、デジタル付録「まっぷるリンク」は収録していません。

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです