セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

海外文学電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

海外文学関連タグ

海外文学の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

海外文学一覧へ

月は無慈悲な夜の女王

2076年7月4日、圧政に苦しむ月世界植民地は、地球政府に対し独立を宣言した! 流刑地として、また資源豊かな植民地として、月は地球から一方的に搾取され続けてきた。革命の先頭に立ったのはコンピュータ技術者マニーと、自意識を持つ巨大コンピュータのマイク。だが、一隻の宇宙船も、一発のミサイルも持たぬ月世界人が、強大な地球に立ち向かうためには……ヒューゴー賞受賞に輝くハインライン渾身の傑作SF巨篇。

続きを読む

折りたたむ

月は無慈悲な夜の女王

ロバート・A・ハインライン/矢野徹早川書房

移動祝祭日

1920年代、パリ。未来の文豪はささやかなアパートメントとカフェを往き来し、執筆に励んでいた。創作の苦楽、副業との訣別、“ロスト・ジェネレーション”と呼ばれる友人たちとの交遊と軋轢、そして愛する妻の失態によって被った打撃。30年余りを経て回想する青春の日々は、痛ましくも麗しい――。死後に発表され、世界中で論議の渦を巻き起こした事実上の遺作、満を持して新訳で復活。

続きを読む

折りたたむ

移動祝祭日

ヘミングウェイ/高見浩新潮社

スザンナのゆくえを突き止めろ!忌まわしき水晶球、妖魔の子……闇の力が猛威を振るう。

ダークタワー VI スザンナの歌【上下 合本版】

ローランド一行が〈狼〉たちとの戦いの勝利にひたるも束の間、スザンナが消えた。彼女の中に生まれた第4の人格ミーアが、妖魔の子を無事産み落とすため、1999年のニューヨークにスザンナを連れ去ったのだ。キャラハンが封印した忌まわしい水晶球とともに――。不安に苛まれるエディは、時空を超えローランドとともに妻を探す旅に出る。銃撃戦の最中に放り出された2人の前に現れたのは、そこにいるはずのない人物だった……。先が読めない展開に、驚愕と絶望が待ち受ける衝撃作。
電子書籍特典:米田仁士氏によるラフ画

※本電子書籍は「ダークタワー VI スザンナの歌 上」「ダークタワー VI スザンナの歌 下」の2冊を合わせた合本版です。

続きを読む

折りたたむ

ダークタワー VI スザンナの歌【上下 合本版】

スティーヴン・キング/風間賢二KADOKAWA / 角川書店

魂に響くジブラーンの詩を、神谷美恵子の名訳で。

ハリール・ジブラーンの詩

愛し合いなさい、しかし愛をもって縛る絆とせず、ふたりの魂の岸辺のあいだにゆれ動く海としなさい。(「結婚について」より) 深い思索の中から紡ぎだされた、静かな叡智に満ちた詩の数々。人生の礎となる一冊。

続きを読む

折りたたむ

ハリール・ジブラーンの詩

神谷美恵子KADOKAWA / 角川学芸出版

業火

電話はマリーノからだった。昨晩、農場で火災があり、何万ドルもする馬が20頭焼け死んだという。バスルームで発見された身元不明の死体の顔には、無数の傷が。自殺か、事故か、放火か?それはスカーペッタを襲う身も凍る惨劇の前触れだった。事件の背後にちらつく脱走犯キャリーの影。検屍官シリーズ最大の危機! 〈検屍官シリーズ〉第9弾。(講談社文庫)

続きを読む

折りたたむ

業火

パトリシア・コーンウェル/相原真理子講談社

竜に選ばれし者イオン 下

長らく姿を消していた幻の竜“鏡の竜”に選ばれて、〈竜眼卿〉の地位に就いた男装の少女イオン。だが、自分の真の名“イオナ”を叫べという“鏡の竜”の声を否定したために、竜と不完全な絆しか結べずにいた。そして、宮城のあらゆる人間が強大な力を目当てに彼女を利用しようと動いていた。そのなかで、イオンにさらなる試練がおとずれる……オーリアリス賞に輝いた、絢爛豪華な宮城で孤独な戦いに立ち向かう少女の物語

続きを読む

折りたたむ

竜に選ばれし者イオン 下

アリソン・グッドマン/佐田千織早川書房

ページ先頭へ

本文の終わりです