セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

エッセイ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

エッセイ関連タグ

エッセイの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

エッセイ一覧へ

現役の声優・桑原由気をモデルに描くお仕事コミックエッセイ♪

声優お仕事コミックエッセイ 声優なれるかな?

この本では実際に活躍している声優・桑原由気さん(マウスプロモーション)をモデルに実際にどうやったら声優になれるのか、声優としてどのようなお仕事をしているかをマンガで紹介していきます。

続きを読む

折りたたむ

声優お仕事コミックエッセイ 声優なれるかな?

逸架ぱずる/マウスプロモーションKADOKAWA / メディアファクトリー

スウェーデン人漫画家オーサ、日本の新しい魅力を地方で見つけたり!

北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅

北欧女子オーサが、まだ見ぬ日本の不思議を探しに、沖縄、京都、南東北、広島、福岡へ。読めば日常が違って見える、日本”異”文化コミックエッセイ!

続きを読む

折りたたむ

北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅

オーサ・イェークストロムKADOKAWA / メディアファクトリー

「ハンズに行けばなんとかなる」秘密がわかった!

東急ハンズには緑エプロンの神々がいる

壁を傷つけずにカレンダーを下げたい。ジャケットの肘に革をあててみたい。子どもが夏休みの自由研究で悩んでいる……そんなときの合言葉「ハンズに行けばなんとなかなるでしょ」。それはなぜ? 笑撃のルポ漫画。

続きを読む

折りたたむ

東急ハンズには緑エプロンの神々がいる

るかぽんKADOKAWA / メディアファクトリー

運命を切りひらくために。日々を新鮮な心で迎えるために――。人生への深い洞察をもとに綴った短編随筆集。40年以上にわたって読み継がれる、発行450万部超のロングセラー。

道をひらく

昭和43年の発刊以来、累計400万部を超え、いまなお読み継がれる驚異のロングセラー『道をひらく』。本書は、松下幸之助が自分の体験と人生に対する深い洞察をもとに綴った短編随想集である。これまで、どれほど多くの人が本書に勇気づけられ、また成功への指針としてきたことか。この本には、時代を超えて生き続ける不変の真理があるからである。もし失敗して落ち込んでいるのならば、「自信を失ったときに」「困難にぶつかったときに」「運命を切りひらくために」の項が、きっと立ち直る勇気を与えてくれるだろう。もし、経営で行き詰まってしまったら、「仕事をより向上させるために」「事業をよりよく伸ばすために」「みずから決断を下すときに」の項が、解決の方途を示してくれるはずである。業の成功者であり、それ以上に人生の成功者である松下幸之助であればこそ、その言葉には千鈞の重みがある。あらゆる年代、職種の人に役立つ、永遠の座右の書である。

続きを読む

折りたたむ

道をひらく

松下幸之助PHP研究所

澁澤龍彦 西欧文芸批評集成

挫折と不遇に消え去る運命にありながら、俗物主義と楽天的な進歩思想に対して嫌悪と反感を抱き、神秘や驚異の反社会的幻想を作品にした過激な「小ロマン派」たちや「呪われた詩人」たちをはじめ、十九世紀フランスを中心に、幻想、暗黒、怪奇、悪魔、異端、エロスなど各分野を、もうひとつの文学系譜として紹介した珠玉のエッセイ集。

続きを読む

折りたたむ

人気ゲーム実況者ガッチマンの知られざる日常をコミックエッセイ化!

パパはゲーム実況者 ガッチマンの愉快で平穏な日々

ニコニコ動画やYouTubeで絶大な人気を誇る「ゲーム実況者」の人々。いったいどんな生活を送っているの? 人気実況者ガッチマンの愉快な日常を、その妻・トラちんがほのぼのと綴ったコミックエッセイ!

続きを読む

折りたたむ

パパはゲーム実況者 ガッチマンの愉快で平穏な日々

トラちん/ガッチマンKADOKAWA / メディアファクトリー

ページ先頭へ

本文の終わりです