セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

エッセイ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

エッセイ関連タグ

エッセイの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

エッセイ一覧へ

どうせ死ぬなら、漫画描いて死ぬ!!!

どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

33歳漫画家志望、脳梗塞、がけっぷち。
死にかけたから 本気で漫画、始めました。

ツイッターRT1万超! 「33歳漫画家志望が脳梗塞になった話」の著者作品。
生死の境をさまよった作者がたどり着いた、
絵を描くこと、作品制作の極意とは!?

「描く時間がない!」「描くやる気がでない!」
「どうやって成長すればいいかわからない!」…
そんな「あるある」な悩みに、がけっぷち漫画家(志望)あやめゴン太さんがズバッと切り込みます。

続きを読む

折りたたむ

どうせ死ぬなら描いて死ぬ。

あやめ ゴン太KADOKAWA / メディアファクトリー

続・君について行こう 女房が宇宙を飛んだ

これは宇宙を飛んだ妻・千秋氏の姿が克明に描かれると同時に、夫婦の愛情が独特のタッチで表現されたエッセイの傑作です。この作品に触発されて、漫画家・小山宙哉が作り上げたのが、モーニングの大人気連載『宇宙兄弟』なのです。2012年3月~5月『宇宙兄弟』がアニメ化、映画化されるのに合わせて復刻いたします。

続きを読む

折りたたむ

親孝行がしたいけど、いまいちコツがわかりません…。

親も年とってまいりましたコミックエッセイ 親孝行できるかな?

気が付いたら両親もすっかりシルバー世代。元気なうちに、なんとか両親をよろこばせようと、父を初の海外旅行に連れ出したり、実家のリフォームを企んだり。だけど親の喜ぶツボって、なんだか難しい…!

続きを読む

折りたたむ

今日から人と話すのが楽になる!

コミュ障は治らなくても大丈夫 コミックエッセイでわかるマイナスからの会話力

「会話上手になるのに、コミュ障を治す必要はない」それが元コミュ障のニッポン放送アナウンサー吉田尚記がたどり着いたコミュニケーションの極意。人との会話が楽になる方法が詰まったコミックエッセイ!

続きを読む

折りたたむ

巴里ひとりある記

1951年、27歳、高峰秀子は突然パリに旅立った。女優から解放され、パリでひとり暮らし、自己を見つめる、エッセイスト誕生を告げる第一作。

続きを読む

折りたたむ

巴里ひとりある記

高峰秀子河出書房新社

知らなかった「日本」が見えてくる!? 辛口&爆笑の神様案内コミック

もぐらと奈加ちゃんが日本の神様にツッコミ入れてみた

「八幡さま」は自己プロデュースが成功してメジャー神に成り上がり!? お伊勢さまは天然で自己チュー? 辛口な解釈に爆笑しながら、日本の深いトコロに触れてしまう。爆笑の神様案内コミック!

続きを読む

折りたたむ

もぐらと奈加ちゃんが日本の神様にツッコミ入れてみた

もぐら/戸部民夫KADOKAWA / メディアファクトリー

ページ先頭へ

本文の終わりです