セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

ビジネス電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

ビジネス関連タグ

ビジネスの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

ビジネス一覧へ

取締役 島耕作(8)

湖芳蘭(こほうらん)の過去を追っていくうち、秘密売春組織「馬馬虎虎」の存在を知る島耕作。中国の巨大な闇組織に立ち向かうため、中国政府に働きかける耕作。組織の壊滅とともに、記憶を取り戻した芳蘭との短い恋は終った。次のターゲットは中国ゴルフビジネス! 取締役編、ついに完結!!

続きを読む

折りたたむ

係長 島耕作(3)

今年もまた春の人事異動がやってきた。島耕作(しま・こうさく)はクリスマスツリーの一件で取締役の宇佐美(うさみ)の反感を買い、課長への昇進は見送られてしまった。悔しさは残るものの、相変わらずのマイペースで仕事に打ち込む島のもとに、新入社員のじゃじゃ馬娘、プレイボーイの先輩、元ヤンの上司の妻など、一癖も二癖もある人物たちがやっかいごとを持ち込んでくる。――泣ける、笑える、共感できる! 若きサラリーマン島耕作の奮闘劇がここに!

続きを読む

折りたたむ

社長 島耕作(12)

巨大な国内市場が伸張を続け経済大国へと着実に歩を進めるブラジル。5年後の市場展開を見据え、島耕作(しま・こうさく)がついに上陸!激烈なブラジル市場獲得競争の鍵を握るのは、個人消費の活発な中間層。この層に向けてテコットブランドをアピールするため、島は動き出した。一方、同行した秘書・南村彩(みなみむら・あや)は19歳のブラジル人青年から熱烈なアプローチを受けていた。出会いの予感に満ちたブラジル視察は、情熱の街・リオデジャネイロから幕を開ける!

続きを読む

折りたたむ

ヤング 島耕作(2)

島耕作が所属する販売助成部で制作している、初芝のキャンペーン宣伝物が盗まれた。島は、初芝が使っている市場調査会社の人間が二重スパイなのではないかとにらむ。直接ただした島に、「もっと器用に生きろよ」と開き直る相手。島は直属ではないが面識のある中澤課長に悩みを打ち明けた――。尊敬できる先輩、同僚のしたたかな女、やっかいな取引先の上司……。さまざまな人々との関わりのなかで、島は自分の歩む道を模索する。

続きを読む

折りたたむ

生産部門における最新のコストダウン対策を指南。生産部門におけるコストダウンの基本はもとより、不況下の緊急対策も具体的に解説した、製造業には必須の一冊。

究極のコストカットの進め方 メーカー現場編

利益を生み出すには、●販売価格を上げる、●販売量を増やす、●原価を下げるという3つの方法があります。このうち2つは、いまの経済情勢ではなかなかむずかしいでしょう。そこで、会社の自助努力で可能な「原価を下げる」にスポットをあてたのが本書です。本書では、お金をかけずに現場で行うコストカットの手法、新製品の設計段階から行うコストカット手法、VE/VA手法、ティアダウン手法、ベンチマーキング手法、IE手法、ハーフコスト活動など、さまざまなコストカット手法を紹介します。チェックリスト付きですので、シートにチェックをしながら、自社の弱い点、改善すべき点、改善のヒントなどを得ることができます。

続きを読む

折りたたむ

専務 島耕作(5)

仕事を愛し、女性を愛し、人を愛した男、島耕作(しま・こうさく)。ついに、社長就任! 韓国の巨大企業・ソムサンと初芝(はつしば)電産との五洋(ごよう)電機をめぐるTOB合戦も大詰め。パリ、ニューヨーク、インド、そして東京。島耕作はまさに日本電器業界の「ホワイトナイト」となるため駆け巡る! 島耕作60歳。仕事も恋も、これからだ!!

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです