セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

新人賞のランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

よくぞ我がレジまでたどりついたなお客様!

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

最近は魔王様がファーストフード店でバイトしてたりすることも珍しくはないわけですが、こちらは魔王が倒されたせいで勇者になりそこない、しぶしぶ家電(?)ショップで働く元勇者候補生のお話です。
どんだけせちがらいのか。なぜファンタジーの世界でまで夢に挫折した青年の悲哀なんかを読まないといけないのか。
しかもその倒された魔王の娘が同じ職場にバイトとして入ってきて、そのうえ教育係に命じられるとかなんの罰ゲームかって話ですよ。
ただ残念ながらこの魔王の娘“フィノ”が、オレっ子しゃべりの無防備かわいい娘でまったく同情できません。
あと店長がエロかわいいのも許せません。やっぱせちがらくなかった。贅沢だぞラウル。

続きを読む

折りたたむ

byコミタンM  (BOOK☆WALKER スタッフ)

3行に1回『ツインテール』の衝撃

俺、ツインテールになります。

読後、しみじみと思いました。
「俺も、ツインテールになりたいです。」と。

王道の熱血バトルラブコメに、至る所に『ツインテール』という単語が挿入されただけで生まれる不思議な面白さと、じわりじわりと体を蝕んでいく“ツインテール愛”。
これほど文章中に『ツインテール』が出てくる作品は後にも先にも本作だけでしょう。
あらすじだけを読むと、最近人気の【女体化】作品のようですが、本編中はそこに特化した描写はありませんので、女体化が苦手な方も、思う存分『ツインテール』を堪能してください。

そうしたら、きっと今夜、あなたもツインテールになります。

続きを読む

折りたたむ

byぽえ夢  (BOOK☆WALKER スタッフ)

新人賞関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです