セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

実用書電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

実用書関連タグ

実用書の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

実用書一覧へ

楽々鍋レシピ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

野菜をたっぷり食べられて後片付けも楽な鍋。定番から個性派、薬膳、炊き込みご飯や煮物、グラタンまで、さまざまなバリエーションの鍋レシピを紹介。
【ご利用前に必ずお読みください】■誌面内の目次やページ表記などは紙版のものです。一部の記事は、電子版では掲載されていない場合がございます。■一部マスキングしている写真、掲載順序が違うページなどがある場合がございます。■電子版からは応募できないプレゼントやアンケート、クーポンなどがございます。以上をご理解のうえ、ご購入、ご利用ください。

続きを読む

折りたたむ

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33

【必ず押さえておきたいGitの活用法が、短時間で身につく!】

本書は、バージョン管理システム「Git」の初心者向け入門書です。Web制作者やWebディレクターなど、Gitをはじめて使う方でも実際の業務に取り入れやすいよう、CUIからのコマンド操作ではなく、SourceTree(GUIツール)を使った利用方法を掲載しています。また、主にクライアントワークにGitを活用することを想定し、非公開プロジェクトの管理が可能なホスティングサービス・Bitbucketを用いた解説内容になっています。

本書の特長は、Gitの広範な機能のうち「これだけは覚えておきたい機能」に絞り込んで解説している点です。4章構成で、前半(1・2章)ではGitおよびSourceTreeのインストールから、基本的な使い方を紹介しています。後半(3・4章)はGitを活用すると便利な状況にフォーカスしながら、GitとSourceTreeの機能を紹介しています。初心者の方でもGitやSourceTreeを活用する状況をイメージしやすいように、イラストや図、実際のツール画面を豊富に掲載しており、実制作や業務の中に手軽にGitを取り入れ、生産性を向上したいという方に最適の1冊です。

続きを読む

折りたたむ

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33

大串肇/久保靖資/豊沢泰尚エムディエヌコーポレーション

アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則

【アニメーターの手法を赤ペン添削で実践解説! ! 線の流れをうまく捉えてイラストの魅力を大幅UP! 】

大ヒットシリーズ『キャラに生命を吹き込むイラスト上達テクニック』を、もっとわかりやすく実践的に解説! キャラクターの魅力を際立たせる線の選び方や描き方などを、アニメーターならではの視点から、赤ペン添削をまじえて手ほどきします。パート1「基礎マスターの法則」では、アニメーターの練習方法を取り入れた線画の描き方を、初級者にもわかりやすく解説し、パート2「アニメ的手法の法則」では、アニメーターが使うさまざまな表現方法を紹介します。

〈本書の内容〉
Part 1
まずはアイレベルを決める/人物は背中の流れから描く/骨格と筋肉のしくみを考えて描く/身体の描き方は基本ポーズから学ぶ/身体の形はXラインとYラインでとらえる/手足・首筋はつながりを意識する/立体的な顔はパーツの形と位置で決まる/立ち絵は重心バランスで描く/動作の限界と重心移動を知る/光と陰による立体表現を極める/線の入り・抜き・筆圧を使い分ける/シワの法則・形状を理解する/パースの利用で立体的な空間を描く
Part 2
フレーム割りで演出する/だいたんな寄りで魅力を伝える/大きな動きで生き生き描く/連続シーンから切り出して描く/物理表現で動きの流れを描く/あえてパースをくずして描く/広角レンズ効果で迫力を出す/喜怒哀楽をデフォルメする

続きを読む

折りたたむ

そうりゅう型潜水艦を見れば日本の先端技術がわかる!

海で最も恐ろしい兵器「潜水艦」 日本の「そうりゅう」の実力とは 想像してみてください。 濁った沼の中に獰猛なワニがいるかもしれないと言われて、気持ちよく沼を渡れるでしょうか? 強力な銃を渡されて、これなら熊もオオカミも一発で倒せるから安心だと言われても、見えないものは撃てません。 潜水艦は、海に潜ってしまえば外部からは見つけることが困難です。 海で最も恐ろしい兵器。それが現代の潜水艦なのです。 日本の海上自衛隊は「そうりゅう」という最新鋭の潜水艦を保有しています。 原子力を動力として使わない潜水艦を「通常動力型」潜水艦の中でもその実力はトップクラス! 本書では、そんな「そうりゅう型潜水艦」について、 潜水艦について全く知らない方でも簡単に理解して頂けるように、 潜水艦についての説明も交えつつ解説していきます。 ▼目次 第1章 潜水艦の強さ ・潜水艦は最強のステルス兵器 ・潜水艦はどうやって潜るのか ・音を使った潜水艦の探し方 ・空母もイージス艦も怖くない ・日本の潜水艦の任務と戦術 第2章 そうりゅう型潜水艦の性能 ・そうりゅう型潜水艦とは? ・高い静粛性で潜伏するそうりゅう ・高い潜水能力で深海に潜む ・ハイテク魚雷による高い攻撃力 ・潜水艦なのに対艦ミサイルも使える ・高性能ソナーと先端の戦闘システムを搭載 第3章 他国の潜水艦と比較する ・本当に世界屈指の潜水艦なのか ・最大のライバルはドイツの潜水艦「212型」 ・中国の潜水艦「元(039A)型」と比べるとどっちが強い? ・ロシアの潜水艦「ラーダ」と比較すると? ・フランスの潜水艦「スコルペヌ」と比較すると? ・オーストラリアのコリンズ級の後継として ・原子力潜水艦と戦えるのか ▼著者情報 三津村 直貴(みつむら なおき) WEBライター。 米国の大学でコンピューターサイエンスを専攻し、アプリ開発・人工知能・ネットワーク・職業倫理などを学び卒業。 日本の一部上場企業に就職後、IT関連製品の企画・マーケティングなどに従事。 退職後はライターとして技術・医療・軍事関係のコラムやWEBコンテンツの執筆活動を行う。

続きを読む

折りたたむ

ポケットスタディ ネットワークスペシャリスト[第2版]

プロの講師陣による、情報処理技術者試験ネットワークスペシャリストの午前、午後試験の両方に対応したテキストです。ネットワークスペシャリスト試験は知識量が勝負の分かれ目です。本書は、合格に必要な知識と解答テクニックをわかりやすく解説し、持ち歩きにも便利なB6サイズに濃縮しました。得点の取りこぼしをなくすために重要ポイントを「鉄則」「要暗記」として強調するのはもちろん、減点を防ぎ「もう1点」を可能にする記述試験のツボ、午後試験を完全攻略するための出題・解答パターン集といった合格のためのテクニックを効率的に学習できます。ポケットに入る手ごろなサイズなので、通勤・通学時間などのすきま時間を活用して効率的な学習ができます。

続きを読む

折りたたむ

図説 仕事から逃げたくなった時に見る言葉~人生観が変わる名言90~

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

仕事を辞めたいと思った時、仕事でミスしてしまった時、もっと上を目指したいと思っている時、お金のことで悩んでいる時などに聞きたい、古今東西、90の珠玉名言の数々が、イラスト付きでさらにわかりやすく心に沁みる! 見て読んで効く言魂サプリ。※電子版では、紙で出版された内容と一部異なる場合や、削除及び修正している写真、イラスト、ページなどがある場合がございます。予めご了承の上、お楽しみください。

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです