セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

架空戦記電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

架空戦記近日配信予定 ( 0 / 0 )

近日配信予定一覧へ

架空戦記のランキング

ランキング一覧へ

読者のおすすめ作品

powered by 読書メーター

文芸

銀河英雄伝説外伝3 千億の星、千億の光

著者: 田中芳樹

らいとすたっふ文庫

605(税込)

感想・レビュー

20数年ぶりに銀英伝の再読中。正伝1巻よりも前の話。それも帝国ラインハルト側にたった話。ラインハルトの非凡さを改めて感じると同時に、お馬鹿な人たちがどれだけ跋扈しているかがわかったりして。しかし何十万人死ぬのだ。人がどれだけ無限なのか若い時は分かっていなかったが、改めて読むと100万人ってもう日本でもそんな都市多くないですよ。田中先生、殺し過ぎです。未来は人的資源は使わなくて良いようにしたいと願う今日この頃です。

39
ラノベ

プロペラオペラ 2

著: 犬村小六 他

ガガガ文庫

803(税込)

感想・レビュー

1巻も本が厚めだったけど、2巻はさらに厚くなってる。とはいえ読みだしたら一気だった。飛空士シリーズのときから思っていたけど、犬村氏の日常場面でのコメディーセンスは独特なものがありますね。平常時は楽しげなだけに戦闘シーンの緊迫感がグッと上がる。今回もメカデザインが載っているのが効果的で、戦闘が脳内でビジュアライズされて読めた。衝角攻撃が熱い。迫真の描写で楽しんで読めた。イザヤとクロトの関係を見守るような気持ちになる場面もあって、その意味でも良かった。最後に巨大戦艦での新生活を示唆して終わったので、次に期待。

77

架空戦記オトクな作品 ( 0 / 0 )

オトクな作品一覧へ

架空戦記関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです