セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

架空戦記の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

架空戦記一覧へ

夢幻の軍艦 大和(4)

南太平洋海戦で、帝国海軍は米空母を壊滅! 米国は戦艦を中心とした艦隊決戦に賭けるしかなくなった。ついに大和と米戦艦との砲撃戦が始まる! 大艦巨砲主義の具現、日米戦艦艦隊決戦の結末は!

続きを読む

折りたたむ

火星鉄道一九

21世紀末。弱小な外惑星連合はついに地球に宣戦を布告。同時に連合軍の奇襲攻撃が始まった。そしていま、火星の有人加速鉄道M‐RR‐19も連合軍の攻撃を受けつつあった。鉄道を愛する陽気な航空宇宙軍パイロットの決死の反撃を描いて87年の星雲賞に輝いた表題作ほか、不運な元航宙艦艦長が、タイタンの濃密な大気の中を飛ぶパイロットとして再生する「タイタン航空隊」など、太陽系各所に展開する外惑星動乱時の航空宇宙軍の熾烈な戦い7篇を収録。

続きを読む

折りたたむ

火星鉄道一九

谷甲州中央公論新社

ジパング(10)

舞台は戦火の欧州へ。もうひとつの歴史を創るため、草加(くさか)が欲するものは、独裁者(ヒトラー)の死。――帝国軍のアッツ、キスカ撤退作戦を成功させた「みらい」は、負傷した梅津に代えて、角松を艦長に頂く。その頃、地下潜行中の草加(くさか)は、腹心・津田に同盟国の統帥(とうすい)=ヒトラー暗殺を指示。この極秘計画の後ろ盾(だて)は、やはり“あの人物”だった……!

続きを読む

折りたたむ

ジパング(10)

かわぐちかいじ講談社

鋼鉄の海嘯 欧州解放

英本土を奪還した日米英連合軍は「史上最大の作戦」で大陸反攻に打って出た。だが敵戦車部隊は頑強に抵抗を続け、独大海艦隊も出撃。迎え撃つ「大和」「信濃」――果たして世界大戦の決着は!?

続きを読む

折りたたむ

鋼鉄の海嘯 欧州解放

横山信義中央公論新社

反 大坂の陣 1 講和成らず

徳川家康は豊臣家の息の根を止めるべく和睦を持ちかけ、堀埋めを企むが、一発の砲弾が淀殿の命を奪った。激怒した豊臣秀頼は和睦交渉を拒絶、徹底抗戦に乗り出す。軍議の席で真田幸村は、家康に壮大な戦いの仕掛けを建策。いま、新たな「大坂の陣」が始まる!

続きを読む

折りたたむ

鋼鉄の海嘯 南洋争覇戦2

奇策トライデント作戦の失敗でフィリピンを失いながらも米軍は真珠湾にノースカロライナ級戦艦、エセックス級空母をはじめとする新鋭艦を結集し、太平洋を押し進む。日本軍はマーシャル、トラックの防衛に全力を注ぐが!?

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです