セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

官能小説の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

官能小説一覧へ

ようこそ、「バー パラダイス」へ。ここは死者が集まってくる場所なんです。

逝かせてあげる

雨の降る日に、偶然入った一軒のバー。そこには、恐ろしい程に美しい男性客が集まる店だった。そして、彼らは全員この世に生きる者ではなかった。私は、そこで知り合った青年と一緒に、家へ帰ることになる。「お好きに過ごされればいいんだと思いますよ。彼を無視して普段通りに過ごすもよし、二人での時間を楽しむもよし。彼は朝になったら消えているか、うまくいけば――」

続きを読む

折りたたむ

逝かせてあげる

三輪チサKADOKAWA / メディアファクトリー

甘い蜜の香りが漂う時、睡魔が現れ・・・。「全部丸見えだよ、うしろの穴まで」

蜜の香りのする緊縛部屋

気が付くと両足を大きく開かされ全裸ですべてをさらけ出したまま縛られていた。目隠しされているから見えない。ふいに乳首が男の舌でなめられ、丁寧に体をいたぶられる・・・。

続きを読む

折りたたむ

蜜の香りのする緊縛部屋

花房観音/桑乃あやせKADOKAWA / メディアファクトリー

しっとりと濡れて、ちょっと切ない男女の交わりを描いた傑作選。

妻の犯罪 官能小説傑作選 哀の性

売れないマジシャンとピンサロ嬢(「バカみたい」)、初めて体を許した同級生と人妻(「みだら鏡」)、吉原の大店の娘と若い衆の恋(「ねず鳴き」)…。哀しい恋だけど、体はあなたを求めている切ない6編。

続きを読む

折りたたむ

妻の犯罪 官能小説傑作選 哀の性

庵乃音人/文月芯/葉月奏太/相原 晋/小玉二三/草凪優KADOKAWA / 角川書店

ページ先頭へ

本文の終わりです