セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

学園関連タグ

学園の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

学園一覧へ

裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第5弾!

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる5

「えーくん、愛してる」 「いいこと、鋭太。私はあなたの彼女なのよ」 「わたしもギュッとして?」 「ねえねえタッくん! あの女とはいつ別れてくれるの?」 右に幼なじみ。左に彼女。前に元カノ。後ろに婚約者。この世には神も仏もいないのだろうか? 千和からの思わぬ告白で、終わりを迎えた夏合宿。修羅場の鼓動が聞こえる中、二学期に向けて牙を研ぐ少女たちの物語。 千和と母校の中学校へ! 愛衣を巡って風紀委員と対決! ヒメとお泊まり!? 真涼と恋愛脳狩り!? 等を収録。裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第5弾! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

続きを読む

折りたたむ

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる5

裕時悠示/るろおSBクリエイティブ

アクセル全開ハイテンション学園コメディ!

らじかるエレメンツ

嶋谷鉄太郎が部長を務める刀鎌北高校化学実験部は、日頃まったく実験や研究を行わず、学校をいたずらに騒がせてばかりいる、大変いいかげんな部活である。だが簗瀬アルミ率いる生徒会からの「部室明け渡し」通告により、彼らの楽園は風前の灯となっていた。唯一の望みは、夏休み明けまでに部として実績を上げること。もちろんそんな実績、急にあげられるわけがない。困ったあげくに彼らが思いついたのは「なんとなくマイナーそうな競技『スポーツチャンバラ』で名を上げて実績にしよう!」という、いろんな意味で無謀な作戦。一癖も二癖もある部員達を率い、鉄太郎は大会目指して邁進することになるのだが……!? アクセル全開でブっ飛ばす、ハイテンション学園コメディ!!

続きを読む

折りたたむ

らじかるエレメンツ

白鳥士郎/カトウハルアキSBクリエイティブ

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。6

慣れない役割、ぎこちない関係。文化祭。面倒な仕事をスルーする方法は……呼ばれても返事をしない、なるべく面倒くさそうな気持ちを顔に出す!? ぼっちのスキルをフル活用して文化祭の準備をサボる気満々の八幡。しかし、授業をサボっていたら、不在なのをいいことに文化祭の実行委員にさせられてしまう。 慣れない役割とぎこちない関係。新学期が始まってからの八幡は、どこか調子がおかしい。クラスでも、部活でも。雪乃への疑問は消えないまま、そしてそれを問わないまま……学校中が祭の準備で浮かれた空気の中、取り残されているのが当たり前のはずの八幡なのに、居心地の悪さは消えない。 まちがえてしまった答えはきっとそのまま。 人生はいつだって取り返しがつかない。 前に進まず、後戻りも出来ない二人、雪ノ下雪乃と比企谷八幡。近づきも遠ざかりもしない不変の距離感に変化は訪れるのか。 アニメ化も決定、話題のシリーズ第6弾。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

続きを読む

折りたたむ

学園祭は嵐の予感!? 学園祭──一哉がシスター・ヘラから直々に仰せつかったのは、みんなの準備作業を記録していくお役目。

EX!11

生徒会による演劇(脚本・千路美尋)や、量子や恵理子の陸上クラスによる鬼ごっこゲームなど、取材するべき出し物は目白押し。そのうえ十季子先輩が参加するのは、お着替え……喫茶……だと? 一般人も招待しての学園祭ということもあって、準備に奔走する生徒たちのテンションもうなぎのぼり。一哉自身、学園祭当日は様々なイベントに協力することになり、楽しみにしていたのだが――!? シリーズ第11弾、登場! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

続きを読む

折りたたむ

EX!11

織田兄第/うきSBクリエイティブ

≪究極≫の学園バトルアクション、開幕!

ハンドレッド ―ヴァリアント覚醒―

≪ハンドレッド≫――それは地球を襲う謎の生命体≪サベージ≫に対抗できる唯一の武器。主人公如月ハヤトは、そのハンドレッドを用いる≪武芸者≫を目指すため、海上学園都市艦≪リトルガーデン≫に入学を果たす。だが―― 「会いたかったよ、ハヤトっ!!」「お、お前は一体……?」 なぜか自分のことをよく知る(?)ルームメイト、エミール・クロスフォードに、どこか懐かしい違和感を覚えるハヤト。さらに入学早々、学園最強の武芸者≪女王≫クレア・ハーヴェイから決闘を申し込まれてしまい……!? 箕崎准(ocelot)×大熊猫介(ニトロプラス)がタッグを組んだ、≪究極≫の学園バトルアクション、ここに開幕! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

続きを読む

折りたたむ

ハンドレッド ―ヴァリアント覚醒―

箕崎准/大熊猫介SBクリエイティブ

夏川真涼は、いかにして鋭太のノートを手に入れたのか……。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる6.5

夏川真涼は、隣の席になった季堂鋭太を見て、すぐにピンと来た。「ホモだわ、この男」 春咲千和は、前から気になっていたことを、なにげない風を装って、幼なじみの鋭太に聞いてみた。「夏川真涼ってコいるでしょ?」 季堂鋭太は、元カノができる前、「自演乙」が結成された初夏に、“かわいい妹”と出会う。「やっと会えました、美晴のおにいちゃん♪」 『GA文庫マガジン』に連載されていた「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる+H(ぷらすえっち)」を完全収録! さらに書き下ろし短編はカオルの秘密が明らかに!? 裕時悠示×るろおが贈る甘修羅コメディ! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです