セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

趣味電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

趣味関連タグ

趣味の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

趣味一覧へ

ヤマケイ新書 ドキュメント御嶽山大噴火

2014年9月27日午前11時52分、御嶽山が、突然、水蒸気爆発。
9月最後の土曜日、素晴らしい好天と絶好の紅葉のシーズン、そして昼どきの最もゆったりした時間帯、
多くの登山者でにぎわっていた御嶽山が、突然、大噴火、多数の死傷者が出るという大惨事となってしまった。
今回の噴火とはなんだったのか―。

生還した登山者たちの証言を中心に、
救助現場からの報告と研究者による分析を交え緊急出版!

第1章「ドキュメント御嶽山の10日間」
9月27日から10月6日までを時系列にて詳細記述。

第2章「七つの証言」
実際に被災した遭難者たちの話、特に生死を分けたその瞬間を掘り下げた内容。

第3章「科学的考察」
信州大学山岳科学研究所の専門家たち、火山学、防災危機感理学、気象学の分野から分析(降灰、雪崩、土石流等)。

第4章「救助現場からの報告」
自衛隊、岐阜県警山岳警備隊、静岡消防局、災害派遣医療チーム、山小屋オーナー、
そして「サバイバーズ・ギルト」(生存者の重荷感)の対処法を災害心理学の立場からも解説。

【本書を読みながら、そのまま参照できる地図が付いています】

この地図に加え、巻頭には災害現場の口絵(8ページ)もあり、多角的な構成となっています。

続きを読む

折りたたむ

ヤマケイ新書 ドキュメント御嶽山大噴火

山と溪谷社編山と溪谷社(インプレス)

巨樹・巨木 近畿・中国編 112本

※この電子書籍は、固定型レイアウトです。
リフロー型書籍と異なりビューア機能が制限されます。
本書「巨樹・巨木 近畿・中国編 112本」は、1999年に刊行したヤマケイ情報箱「巨樹・巨木 日本全国674本」(本体価格3,200円)を5つの地域毎に分冊(北海道・東北編141本、関東編132本、中部編168本、近畿・中国編112本、四国・九州編121本)して電子化しました。
記載内容は、1999年刊行当時の情報になりますので地名等は変更前のまま掲載されております。尚、電子化までに倒壊が確認できたものについては、情報を追記しました。
地上約1.3メートルの位置で幹周りが3メートル以上を目安に全国の巨樹を紹介。名木の多い桜、樹齢の長い杉、とりわけ大きくなるクスノキ、信仰の対象となる木が多いイチョウなど、77種類の樹木を収録。掲載項目は、樹種、樹高と幹周り、推定樹齢など。

続きを読む

折りたたむ

巨樹・巨木 近畿・中国編 112本

渡辺典博山と溪谷社(インプレス)

知っているか?ビール大瓶が633mlなのは何故か?

漫画・うんちく居酒屋

居酒屋で若者たちが「とりあえずビール」と注文すると、隣の席にいたトレンチコートの男が声をかけてきた。
「知っているか? 広島弁で『とりあえず』は、『たちまち』と言う。つまり広島では『たちまちビール』と言うのだ」。
これを皮切りに、男のビール薀蓄が怒涛のように炸裂する…! 
男の名は雲竹雄三(うんちく・ゆうぞう)。日本酒、焼酎、ワイン、お通し、つまみ、店舗、マナー、ことわざ……。
ありとあらゆる「酒のうんちく」を、画面狭しと語り尽くすスーパーうんちく漫画!

続きを読む

折りたたむ

漫画・うんちく居酒屋

室井まさね/メディアファクトリー新書編集部KADOKAWA / メディアファクトリー

巨樹・巨木 関東編 132本

※この電子書籍は、固定型レイアウトです。
リフロー型書籍と異なりビューア機能が制限されます。
本書「巨樹・巨木 関東編 132本」は、1999年に刊行したヤマケイ情報箱「巨樹・巨木 日本全国674本」を5つの地域毎に分冊(北海道・東北編141本、関東編132本、中部編168本、近畿・中国編112本、四国・九州編121本)して電子化しました。
記載内容は、1999年刊行当時の情報になりますので地名などは変更前のまま掲載されております。尚、電子化までに倒壊が確認できたものについては、情報を追記しました。
地上約1.3メートルの位置で幹周りが3メートル以上を目安に全国の巨樹を紹介。名木の多い桜、樹齢の長い杉、とりわけ大きくなるクスノキ、信仰の対象となる木が多いイチョウなど、77種類の樹木を収録。掲載項目は、樹種、樹高と幹周り、推定樹齢など。

続きを読む

折りたたむ

巨樹・巨木 関東編 132本

渡辺典博山と溪谷社(インプレス)

自転車ユーザーのバイブル『誰でもできる自転車メンテナンス』が オールカラーの新版となってパワーアップ! 最新クロスバイクとロードバイクのメンテナンス方法とメカトラブルの直し方にも特化。

新版 誰でもできる自転車メンテナンス

※この電子書籍は、固定型レイアウトです。
リフロー型書籍と異なりビューア機能が制限されます。
自転車ユーザーのバイブル『誰でもできる自転車メンテナンス』がオールカラーの新版となってパワーアップ!
最新クロスバイクとロードバイクのメンテナンス方法とメカトラブルの直し方にも特化した初心者にもわかる自転車いじりの本です。
本格的なメンテナンスをしないビギナーにとっても、最新バイクがどのようなパーツやメカで動いているのかなど、自分の購入した自転車のことをより深く理解するためのも最適な1冊となっています。
自転車各部名称からはじまり、乗り方、ポジション合わせ、サイクルメーターの装着など、メンテナンス以前の「お店で購入してすぐにサイクリングを楽しむための基本ノウハウ」もじっくり学べます。
特徴として「メンテナンスと自転車いじり」だけでなく、サイクリングをより快適にするための全般的なアドバイスやノウハウ、「ウェア選び」「ポジション」「ストレッチ」「輪行グッズ」など、より実用レベルでの役立つアドバイスも充実しています。
著者は東京・世田谷「BIKE&HIKE」ショップのオーナー竹内正昭氏(新版東京周辺自転車散歩の著者)。
オリンピックトライアスロン日本代表チームのオフィシャルメカニックも努めたプロのメカニシャンであり、サイクリストでもあります。
本書は、スポーツバイクユーザーに大好評の旧『誰でもできる自転車メンテナンス』『自転車トラブル解決ブック』『自転車ツーリングハンドブック』『走りが変わるロート゛ハ゛イクの本』と同じB6スリム版で大変参照し易い仕様となっています。

続きを読む

折りたたむ

新版 誰でもできる自転車メンテナンス

竹内正昭山と溪谷社(インプレス)

俳句を「これから始める方」、「もっと上達したい方」に最適。暮らしを豊かにするNo.1俳句総合誌!

俳句 28年12月号

■大特集■
名句は「省略」で生まれる

▼対談「私」を消す俳句とは――言葉を信じて省略する
東 直子(歌人)×村上鞆彦(俳人)

▼何を省くか
西山睦・名取里美・高柳克弘

▼私はこれを省きました
関根誠子・坊城俊樹・河原地英武・川口真理・三木基史

■特別作品50句 大峯あきら
■特別作品21句 岩淵喜代子・星野高士

■小特集■
冬はあったか おいしい俳句
▽酒 小林恭二
▽汁物 三村純也
▽鍋物 辻美奈子
▽煮・炊・焼 陽美保子
▽酒肴 永瀬十悟

■新連載■
宇宙歳時記……布施哲治
■最終回■
季語探訪…………………宮坂静生
実作のための文語文法…佐藤郁良
龍太の謎、幻の山河………高柳克弘
第四期メンバー合評鼎談……高野ムツオ・土肥あき子・大谷弘至

■読者参加型新企画■
虚子式・俳句上達法 埋字で学ぶ五・七・五……岸本尚毅
「平成俳壇」テーマ詠「昭和のファッション」……小笠原和男選

■好評連載■
男のドラマ、女のドラマ……田島健一
名言のウラ側(正岡子規)……岩井英雅
今月の気になる季語……内田春菊

■グラビア■
俳人の愛した風景………八田木枯(伊勢) 文・杉田菜穂
結社歳時記………………「春嶺」

※電子版には付録・応募用紙・応募ハガキは付きません。あらかじめご了承ください。
※電子版ではプレゼントの応募や投句ができません。あらかじめご了承ください。

続きを読む

折りたたむ

俳句 28年12月号

角川文化振興財団角川文化振興財団

ページ先頭へ

本文の終わりです