セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

旅・地域情報電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

旅・地域情報関連タグ

旅・地域情報の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

旅・地域情報一覧へ

「日帰り春の旅」「桜名所」など春のおでかけ最強ガイド!

関西春Walker 2018

※表紙・P148-153インタビュー:平野紫耀(King & Prince)の写真は掲載しておりません。

春のお出かけ情報誌売上NO.1のムック「関西春Walker」の2018年最新版が登場。
第1特集「日帰り春の旅」は、新名所をはじめとするニュースなスポットや、おひとりさまも大歓迎な絶景温泉など、全59スポットをご紹介。
第2特集「京都&関西 桜 (超)詳細マップ」。観賞ルートが一目瞭然なので、初めての場所でも安心。
ほかに「味覚狩り&BBQ」「春Walker News」「春遊びイベントカレンダー」「春の遊び場カタログ」「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン春NEWS」など、春遊び情報満載の企画がいっぱい。

※掲載情報は18年1/26時点のものであり、施設の都合により内容・休み・営業時間が変更になる場合があります。クーポン・応募券は収録しておりません。一部記事・写真・別冊や中綴じなどの特典付録は掲載していない場合があります。
※P3「春Walker(得)クーポン」、P10-13「めちゃ(得)クーポン祭3連発」、綴じ込み付録「無料&半額 超(得)クーポンBOOK」は掲載しておりません。

続きを読む

折りたたむ

関西春Walker 2018

KansaiWalker編集部KADOKAWA / 角川マガジンズ

世界遺産の平泉、賢治・啄木、遠野物語からわんこそば、総理大臣多数輩出の秘密まで

岩手県謎解き散歩

岩手県といえば何を思い出しますか? 世界遺産となった寺院都市平泉の黄金文化、宮沢賢治の理想郷“イーハトーヴ”、信仰心と連帯感を感じさせる各地の伝統芸能・伝統工芸、“五人の総理”に代表される岩手県人の飛躍、そして様々な海の幸・山の幸、「実直・勤勉」な県民性などでしょうか。このような岩手の魅力は、厳しい風土の中で強靭な意志をもって培われたものであり、経済的価値だけでははかることのできない「豊かさ」につながっています。「人」と「自然」の魅力あふれる岩手を訪れれば、きっと心も体も癒され、元気になることでしょう。

続きを読む

折りたたむ

岩手県謎解き散歩

金野靜一KADOKAWA / 中経出版

一触即発!長野と松本のバトルは永遠か? 革新的・幸福的・信州的生き方のすすめ

日本の特別地域 特別編集50 これでいいのか 長野県

30年越しで取り組んできた減塩運動の成果が実り、男女の平均寿命が全国一位。
さらに、幸福度ランキングでも全国ナンバー1。
「日本一健康で幸せ」な長野県は、いま全国からもっとも羨望を集める注目県だ。

ブランド力はありながら決して1位にはなれなかった「信州」にとって、これはまさに面目躍如!
かつて「日本のチベット」と揶揄された僻地が、他県民も羨む住みよい街として名実ともに「日本のセンター」となる日が、
ようやく来たのだ。

だが一方で、問題も山積みだ。
近代の夜明けとともに勃発した北信(東北信)と南信(中南信)の争いは、いまだに火種がくすぶったまま。
スリム化を目指して全国的に加速した平成の大合併も、長野県はドタバタ続きで不発だった。
平均寿命の高さは高齢化の裏返しとも言えるだろう。
だからこそ思うのは、長野県民は本当に幸せを実感しているのだろうか?ということだ。

本書の制作にあたり、県内を隅々まで歩き回ることで、
長野県が抱える課題と県民の真の姿が見えてきた?

続きを読む

折りたたむ

トリビアがぎっしり詰まったおもしろ”千葉学”の決定版!

千葉県謎解き散歩

千葉の魅力の一つは、なんといっても海。伊勢エビからクジラまで、海の恵みを堪能できる。釣りやサーフィンのポイントが多いのも、人をひきつける大きな要因といっていい。もちろん海のほかにも誇れるものはある。サッカーなら、柏レイソルとジェフユナイテッド市原・千葉のJリーグ2チーム。プロ野球なら、ファンを大切にすることで知られる千葉ロッテマリーンズが君臨する。新しいものと自然や伝統がうまく共存するのが千葉。そんな千葉へ散歩にでかけませんか?

続きを読む

折りたたむ

千葉県謎解き散歩

森田保KADOKAWA / 中経出版

完全図解で城のすべてが丸わかり!姫路城ウォーカーが登場!

姫路城Walker

平成の大修理を終え、平成27年3月27日にグランドオープン。新しくなった姫路城を徹底紹介したムック「姫路城ウォーカー」が初登場!
実際に歩くルートに沿って一つ一つの見どころを解説しているので、その魅力を漏れなくチェックできる。また、「天守断面図」「城内ルート案内」「城下町MAP」といった特大MAPも付いているので、これさえあればその造りを完全に把握でき、効率良く回ることが可能だ。
スペシャル企画として、世界遺産検定1級を持つ人気俳優・鈴木亮平が大天守へと潜入。「城は攻めるつもりで見る! 」と語る彼が、世界文化遺産・姫路城への熱い想いを語ってくれている。
そして、城観光と併せていきたいグルメもピックアップ。姫路おでんやひね鶏、焼き穴子など、姫路独特の食文化に触れてみよう。さらに、“日本のマチュピチュ""として人気の竹田城や官兵衛ゆかりの書写山円教寺など、姫路城から程近いおすすめの観光名所も数多く掲載。
姫路城とその周辺の魅力が詰まった一冊をぜひ!

※ページ表記・掲載情報は紙版発行時のものであり、施設の都合により内容・休み・営業時間が変更になる場合があります。クーポン・応募券は電子版に収録しておりません。一部記事・写真・別冊や中綴じなどの特典付録は電子版に掲載しない場合があります。

続きを読む

折りたたむ

姫路城Walker

KansaiWalker編集部KADOKAWA / 角川マガジンズ

自由に、気ままに。思い立ったらスグ行ける!「おひとりさまだから楽しい44のこと!」を大特集!

KansaiWalker関西ウォーカー 2018 No.5

関西ウォーカー最新号の第1特集は「おひとり様だから楽しい44のこと!」。今、話題のキーワード“おひとりさま”でできる遊びを徹底取材しました。定番のひとりカラオケから、ちょっと勇気のいるひとりUSJやひとり焼肉、人数集め不要のフットサル「個サル」など、おひとり様だからこその思い立ったらすぐ行ける楽しいプランを紹介しています。第2特集は「'18スパイスカレー新店ランキング!」を発表!カレー通への聞き込み取材や、グルメライターが食べ歩いてわかったNEWSなど、カレー情報が満載です。ブーム再燃のスープカレーや関西に進出した全国の名店案内など、厳選された新店ばかりをご紹介。辛さ、使用されているスパイスなどカレーのデータもあるので、好みのカレーを発見してみては!?第3特集では内部公開で予約殺到の「太陽の塔」や、再び注目を集めつつあるバッティングセンターの人気の秘密を大解剖。また、NewsWalkerの「神戸牛を格安で食べられるお店をレポート!」など、遊びに食にと情報盛りだくさんでお届け。

※掲載情報は紙版発行時のものであり、施設の都合により内容・休み・営業時間が変更になる場合があります。クーポン・応募券は収録しておりません。一部記事・写真・別冊や中綴じなどの特典付録は掲載していない場合があります。
※P86-87 関ジャニ∞の「ジャニ勉」は掲載しておりません。

続きを読む

折りたたむ

KansaiWalker関西ウォーカー 2018 No.5

KansaiWalker編集部KADOKAWA / 角川マガジンズ

ページ先頭へ

本文の終わりです