セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

野球電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

野球関連タグ

野球の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

野球一覧へ

風光る(43)

君島(きみじま)監督の「雨なら必ず勝てる」の言葉通り、2点リードする関大淀川(かんだいよどがわ)に追いつき、さらに逆転した多摩川(たまがわ)。さらに、ノーアウト満塁のバッターボックスには、雨を知り尽くした男・ゆたか! イチローのモノマネで――満塁ホームランを叩き出した!!

続きを読む

折りたたむ

風光る(43)

七三太朗/川三番地講談社

風光る(44)

ゆたかの満塁ホームランで5点のリードを奪った多摩川(たまがわ)だが、強まる雨で試合は一時中断。再試合も危ぶまれる中、なんとか青空の甲子園で試合再開! 集中力を切らすことなく投げるゆたかに関大淀川(かんだいよどがわ)が見せたのは、意外な作戦!! そして、再びゆたかと赤井(あかい)に対決の時が! 果たして勝者は!? 『風光る』、ついに完結!!

続きを読む

折りたたむ

風光る(44)

七三太朗/川三番地講談社

風光る(41)

甲子園二回戦は、多摩川(たまがわ)、関大淀川(かんだいよどがわ)ともに死力を尽くしたシーソーゲームに! そんな折、甲子園に“力の有る者と無い者の差を縮める”という雨が降り始めた! 野球の神様はゆたかに舞い降りたのか!? 本降りになる前に試合を決めようと襲い掛かる淀川に、ゆたかは冷静沈着に自分のピッチングを貫く! ゆたかの武器は……その身長の“低さ”だった!

続きを読む

折りたたむ

風光る(41)

七三太朗/川三番地講談社

ダイヤのA(5)

残り2つの一軍昇格枠をかけた二軍最後の練習試合、対黒士館戦!! クリスの出場で、沢村栄純(さわむら・えいじゅん)は投手としてさらなる進化を遂げ、試合の流れも青道ペースに!! だが、クリスを知る敵ベンチの男・財前の策で、沢村とクリスのバッテリーは窮地に追い込まれ……!?

続きを読む

折りたたむ

風光る(40)

4点をもぎ取った多摩川(たまがわ)の全員野球と、たった3イニングの攻守で息があがるほど全力のゆたかを目の当たりにし、ついに本来の力を見せ始めた関大淀川(かんだいよどがわ)。連覇のために力を抑えた「柔」から今を乗り切るための「剛」へとプレースタイルを変えた淀川の本領やいかに!?

続きを読む

折りたたむ

風光る(40)

七三太朗/川三番地講談社

風光る(35)

甲子園一回戦をゆたかのサヨナラ満塁ホームランで飾り、二回戦進出を決めた多摩川(たまがわ)。二回戦の相手は、超高校級スラッガー・赤井隆也(あかい・りゅうや)と今大会No.1右腕・山口大輔(やまぐち・だいすけ)を擁する、優勝候補の関大淀川(かんだいよどがわ)高校! 決戦を前に大阪見物などで心身ともにリフレッシュした多摩川ナインは、淀川戦前日、最終調整で汗を流す。そこでゆたかが見せたものとは……。

続きを読む

折りたたむ

風光る(35)

七三太朗/川三番地講談社

ページ先頭へ

本文の終わりです