セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

SF電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

SFのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

舞台は全人類が石化した3700年後の世界。知識を武器に、文明と人類を取り戻せ。文明崩壊後の世界を疾走する少年たちから目が離せない。

Dr.STONE 1

もし、人類が絶滅して文明が崩壊した時、生き残った人間が身ひとつで大自然に立ち向かうことになったらどうなるのでしょうか。今の科学力を取り戻すまでにどれ位かかるのでしょうか?

そんな、一筋縄ではいかない極限状態を少年マンガにしてしまったのが本作。
いや、この設定は、より過酷かもしれません。何しろ、主人公となる二人の高校生、大樹と千空が目覚めたとき、文明崩壊から3700年が経っていたのですから。
人類は死んではいないものの、石化しており仮死状態。しかし、長い年月の間にあらゆる人工物は消滅していて、一枚の服を作るのにも石槍で獣を狩り、その皮を剥ぐところから始まる“超”サバイバル。

そんな絶望的な状況ながら、キャラクターは力強い魅力を放っていて、ストーリーに悲壮感はありません。特に“人類と文明の復活”という気の遠くなるようなミッションに向かう、主人公二人の野心に溢れた目の輝きがすごいです。

一方で、いざ科学を再興させようとした時に、意見を異にしてそれを妨害しようとする第三者の出現と主張は、現実世界でもあるような出来事です。
これにより、非現実的な舞台設定のSF作品でありながら、読み手は本作をよりリアルなストーリーとして体感せずにはいられないのです。

続きを読む

折りたたむ

byMichi  (BOOK☆WALKER スタッフ)

Dr.STONE 1

稲垣理一郎/Boichi集英社

飛空士シリーズの犬村小六が贈る、戦渦に生きる少年少女たちの新たな物語

やがて恋するヴィヴィ・レイン 1

9歳のときに空から落ちてきた女の子・シルフィと出会い、義妹として一緒に生きてきた主人公・ルカ。スラム街で壮絶な目に遭いながらも必死に生きていく彼は、義妹の願い「ヴィヴィ・レインを見つけて」を叶えるべく旅に出ることに。
そして17歳となった彼は、旅の途中で生活費を稼ぐために軍に入り、そこで才知と勇気と美しさを併せ持つ王女・ファニアと出会う――。

『ヴィヴィ・レイン』とは何か?それを見つけ、世界を平和にするという最終目標の中で、1巻ではルカとファニアの出会いと接近の物語が描かれております。

壮大な世界設定、突然訪れる悲劇、様々な困難に立ち向かう主人公たちの戦いっぷりは筆舌に尽くし難く、この小スペースで凄さを伝えるのは困難のため、是非読んで確めてもらいたいです。
1巻から散りばめられた伏線や謎の数々が不吉な未来も予感させる中、登場人物たちがどんなENDを迎えるのか、この先の物語に期待感抜群!ファンタジー戦記好きにオススメの一作です。

続きを読む

折りたたむ

byモヌス  (BOOK☆WALKER スタッフ)

SF関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです