セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

4日間限定 小学館全作品 コイン最大60倍

はじめてのお客さまへ

アクション関連タグ

アクションの日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

アクション一覧へ

C★NOVELS Mini ナラクに棲む悪魔 サイレント・コア外伝2

陸上自衛隊の極秘特殊部隊〈サイレント・コア〉。ある遭難事件を収拾するため、竜伝説が残る山深くに緊急召集された土門小隊だったが……。「アイガー」こと吾妻隊員のデビュー篇。Yorimoba掲載(2011.07.25~2011.11.24)

続きを読む

折りたたむ

「戦争バカ高校生」×「恋人にしたくないアイドル」の、愛と笑いのノンストップ暴力ラブコメ!

フルメタル・パニック!本気になれない二死満塁?

緊急事態発生!緊急事態発生!千鳥かなめが残虐ヤンキー軍団に拉致された!!敵の数およそ50!装備は不明。目的も不明。謎だらけのヤンキー軍団からかなめを無事救出するため、相良宗介は、決死の(?)外道ミッションを開始した!(『妥協無用のホステージ』より)ご存知!戦争バカ高校生・相良宗介と人間ハザード・千鳥かなめの爆弾カップルがおくる、愛と笑いのノンストップ暴力ラブコメ!大評判の短編5作に、宗介と長編版美形キャラ・クルツの活躍を描いた特別書き下ろしを加えた6作を収録!

続きを読む

折りたたむ

”超能力”、”一方通行”、”レディオノイズ”、そして上条当麻。すべての線が交差するとき、物語は始まる――!

とある魔術の禁書目録(3)

「不幸だ……」 真夏の夕暮れ。補習帰りにジュースの自動販売機に金を呑まれた上条当麻はそう呟いた。 「ちょろっとー。なにやってんの、アンタ?」 カツッと革靴を鳴らしながら、御坂美琴は上条に声をかけた。 「お姉様?」 その後、美琴に顔形そっくりの御坂妹がやってきた。 三人の出会い。 それが、事件の幕開けだった。 一方通行と呼ばれる超能力者が起こす殺戮劇の、幕開けだった――。

続きを読む

折りたたむ

とある魔術の禁書目録(3)

鎌池和馬/灰村キヨタカKADOKAWA / アスキー・メディアワークス

俺、ツインテールになります。2

第三のテイルギア完成! 新たなる戦士!念願のツインテール部を設立した“ツインテイルズ”こと総二、愛香、トゥアールの三人。表向きには公表できないが、その活動内容は地球の平和を守ること。科学技術担当のトゥアールが製作に取りかかった新型テイルギアは、巨乳になれるハイブリッド仕様。それを知った愛香はプライドをかなぐり捨てて、自分にくれとトゥアールに懇願するが……。一方、戦力を増強した異世界の変態怪物集団・アルティメギルは、巨乳属性と貧乳属性の二派閥に分かれ、今にも内乱が起ころうとしていた。その渾沌の中、彼らの前に首領直属の戦士・ダークグラスパーが姿を現す。だが、その戦士が身にまとっていたのは――!? ますますツインテールが乱れ飛ぶ! 全世界のツインテ好き待望の第二弾!※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

続きを読む

折りたたむ

もう一度見たかったあのキャラたち&新キャラが大活躍! 本編を補完するSSシリーズ第二弾! 科学と魔術が交差するとき、物語は始まる――!

とある魔術の禁書目録SS(2)

ジーンズ切り裂き魔を追う神裂、ヘンテコ魔草売り少女と出会う上条刀夜、微妙な強さの超能力者・ナンバーセブン、殺人を決意した少女の前に立ちはだかる『御坂』と名乗る男性、サボり美容師にキレる白井、『魔神』になれなかった優しい男、半蔵に恋する少女・郭ちゃん、初春に挑戦するハッカー少年、長身美女から慕われる砂皿緻密、血液型占いに夢中なミサカシスターズ、何かに目覚めたシェリー、絹旗と映画デート(!?)浜面……もう一度見たかったあのキャラたち&新キャラが大活躍! 本編を補完するSSシリーズ第二弾!

続きを読む

折りたたむ

とある魔術の禁書目録SS(2)

鎌池和馬/灰村キヨタカKADOKAWA / アスキー・メディアワークス

俺たちの日常の全てを、『オブジェクト』が変えた。

ヘヴィーオブジェクト

結局、戦争はなくならなかった。でも、変化はあった。くだらない殺し合いが淡々と続く中にも、変化はあった。 超大型兵器オブジェクト。それが、戦争の全てを変えた。 戦場に派遣留学した学生・クウェンサーは、整備基地で、奇妙な雰囲気を持つ少女と出会う。その少女は『エリート』と呼ばれていた───『オブジェクト』のパイロットとして。 近い将来。このちっぽけな少年は、少女のために、最強の兵器『オブジェクト』に、生身で立ち向かうことになる───。 これは、そのきっかけとなる出会いだった。

続きを読む

折りたたむ

ヘヴィーオブジェクト

鎌池和馬/凪良KADOKAWA / アスキー・メディアワークス

ページ先頭へ

本文の終わりです