セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

ノンフィクション電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

ノンフィクションのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

技術と経営で突き抜けた人は面白い!

イーロン・マスク 未来を創る男

シリコンバレーで勢いのある「ペイパルマフィア」の中心人物、イーロン・マスク。
かなりクセのある、というよりも彼からクセをとったら何も残らなくなるくらい行動や思考が突き抜けてる!

スペースXもテスラモーターズも順風満帆というわけではなく
資金不足、開発失敗と危機的な状況が数多くあったのが読んでわかる。
イーロンの凄みは危機的状況に発揮されるのだ。

映画『アイアンマン』の主人公はイーロンをモデルにしたといわれているけど、
本人出演の自伝映画が見たくなるほど面白い人生だ。

続きを読む

折りたたむ

bytanakatronics  (BOOK☆WALKER スタッフ)

イーロン・マスク 未来を創る男

アシュリー・バンス/斎藤栄一郎講談社

『9th Note/Senri Oe』第4弾、感想は『十人十色』?

9th Note/Senri Oe IV ジャズに焦りは禁じ手か?

本シリーズ最大の魅力は、なんといっても、
ジャズピアニストを目指し単身NYで勉強に励む大江千里氏の
今日に至るまでの日々が自らの言葉で綴られていること。

それまで築いてきた栄光に甘えず、
やりたいことを一途に突き詰めるストイックさ、
正直さが氏の文章から溢れ出ており、
20分強の読了時間があっという間に過ぎ去ります。

いまこの原稿を書いているアラフォー世代の私は、
渡辺美里さんのファンだったこともあり、
氏の詞や曲にも親しんでおりましたが、
本シリーズを読むとその頃のメロディが頭から離れません。

話が逸れましたが、第4弾も目が離せない展開ですよ!

続きを読む

折りたたむ

by海老道楽  (BOOK☆WALKER スタッフ)

ノンフィクション関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです