セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

健康電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

健康関連タグ

健康の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

健康一覧へ

「超回復」 健康生活のための本物ワザ

ただの回復ではなく、もとの状態を超えて良くなる「超回復」をキーワードにした、面白くてためになる健康本。「一度折れた骨は二度と折れない」「なぜ運動をした翌日は筋肉痛に?」「なぜ桑田真澄はトコトコ走りをやってたの?」など、興味深いテーマが満載。
長嶋茂雄や宮里藍など多くのトップアスリートを直接指導した田中誠一氏が紹介する、運動・スポーツにまつわる常識と非常識やトレーニング方法は、わかりやすく実践的である。最終章では、ヘルスフード科学の第一人者・矢澤一良博士が疲労回復の観点から抗酸化物質のエースといわれるアスタキサンチンをはじめ「超回復」に役立つ食品と栄養素を解説。

続きを読む

折りたたむ

「超回復」 健康生活のための本物ワザ

田中誠一/矢澤一良シティブックス

決定版 栄養学の基本がまるごとわかる事典

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

健康志向の上昇で、よく取り上げられる「栄養素」。基本の栄養素から、注目の栄養素、症状別のおすすめ栄養素まで、しっかり解説。最新版「日本人の食事摂取基準」に対応! 暮らしに役立つ160品目の栄養素を収録! 上手な食べ方や保存方法もまるわかり!

【目次】
PART1 おさえておきたい5大栄養トピックス
PART2 栄養学のための基礎データ
PART3 栄養学の基本とライフステージ別栄養学
PART4 栄養素の働き
PART5 食材図鑑
PART6 病気と栄養

<電子書籍について>
※本電子書籍は同じ書名の出版物を底本とし電子書籍化したものです。
※本電子書籍は固定型レイアウトタイプの電子書籍です。
※目次ページでは、該当ページの数字部分をタップしていただくと、すぐにそのページに移動することができます。なお、さくいん並びに本文中に参照ページがある場合及び【立ち読み版】からは移動できませんので、ご注意ください。また閲覧するEPUBビューアによっては正常に動作しない場合があります。
※本文に記載されている内容は、印刷出版当時の情報に基づき作成されたものです。
※印刷出版を電子書籍化するにあたり、電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。また、印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。

株式会社西東社/seitosha

続きを読む

折りたたむ

Dr.クロワッサン 血糖値を下げるちょい足しレシピ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。放っておけば大変なことになる高血糖!今や国民病と言われている糖尿病は、高血糖が続くことで発症します。日本での糖尿病患者数は約950万人。自覚をしていない予備軍を合わせると1050万人にものぼるといいます。生活習慣病予防と治療のエキスパートである医師、板倉弘重さんは「糖尿病になってしまった人でも、薬やインスリン注射に頼ることなく、食事で糖尿病を完治させることができます」と断言。それには何を食べるか、どう食べるかが重要だということです。でもなかなか長年やってきた食生活を変えるのは大変なこと。そこで本書では、ふだんの食生活に「糖吸収を抑える食材」「インスリン分泌を改善する食材」「食後の血糖値上昇を抑える食材」等、高血圧に有効な食材をちょい足しする食事法を提案しました。※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。※本ムックはカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

続きを読む

折りたたむ

自分の「うつ」を治した精神科医の方法 薬に頼らず、心身ともに元気を取り戻すために――

精神科医の激務から「うつ」になった著者が、病を克服する過程で会得した、うつの新しい治療法とは?薬をつかわない、食事や人間関係の改善などを機軸とする画期的療法を解説する。

続きを読む

折りたたむ

日本料理の名店「分とく山」の野崎洋光さんが家庭料理の基本を分かりやすく教える究極の1冊です。大きな文字と、工程写真を追っていくだけで、誰でも失敗なく作れる分かりやすさが特長。日々のおかずから、人が来る日に作りたい1品まで紹介。初心者もベテランも男性も女性も料理が楽しくなり、自信がつきます。

「分とく山」 野崎洋光 基本の料理

日本料理の名店「分とく山」の野崎洋光さんが家庭料理の基本を教えます。毎日食べたい、人が来た日に作りたい「肉の料理」として豚肉のしょうが焼き、豚の角煮、肉じゃが、とりの唐揚げ、ローストビーフ、肉だんごなど。コツを掴んで覚えたい「魚の料理」としてあじフライ、ぶりのあら煮、さばのみそ煮、かつおのたたきなど。買い置きもできる便利素材で作れる「卵・豆腐の料理」として卵焼き、揚げ出し豆腐、和風麻婆豆腐、うの花など。また、旬の野菜を一番おいしく食べるコツをおさえた「野菜の料理」としてなすの揚げ煮、ごまあえ、筑前煮、簡単ぬか漬け、天ぷらなど。さらに加える具によって普段の食事にもごちそうにもなる「ご飯」としてとり五目ご飯、鯛めし、たけのこご飯、和風カレーライスなどを紹介。どれも見開きで1つの料理が分かりやすく展開され、大きなレシピ文字と、工程の写真を追っていけば失敗なく作れるように工夫されています。レシピで一番大事なコツの部分を表す写真には「Nozaki's Point」マークがついて、一目で分かるようになっています。

続きを読む

折りたたむ

「分とく山」 野崎洋光 基本の料理

野崎洋光/湯浅哲夫/角川マガジンズKADOKAWA / 角川マガジンズ

片づけられない病の母vs娘

母は汚屋敷住人

「全部使う物だから、ゴミなんてひとつもない!!」 読むと危機感に襲われる!? お片づけコミックエッセイ!!  友人との同居生活を終えて実家に戻ってみると…ゴミ屋敷だった! キッチンにはびこるカビ、部屋中を走り回るネズミ、使いもしない冷蔵庫が4台、捨て方に悩むタヌキの置物…ここに住むためにはすべて捨てなければならない。30代独身女性はチェーンソーやバールなど、普通の片づけには使用しない工具を駆使して汚部屋の片づけを始めるのだが、最大の敵は腐ったゴミでもゴキブリでもネズミでもなく「母親」だった!? 母親は病的に生活力ゼロの人。今思えば子どもの頃からまともな食事を作ってもらった覚えがない。洗濯の仕方や掃除の仕方など常識的なことは社会に出て、同居人から教わったほど…。行政処分が先か!? 隣人からの訴訟が先か!? 荒れ果てた実家の汚屋敷で繰り広げられる、片づけられない母vs片づけたい娘の2年戦争!

続きを読む

折りたたむ

母は汚屋敷住人

高嶋あがさ実業之日本社

ページ先頭へ

本文の終わりです