セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

3/27ゲリラコイン最大55倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

健康電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

健康関連タグ

ピックアップ

健康一覧へ

ストレッチは9割の人が間違っている!

運動前のストレッチはやめなさい 体を痛めず硬さをほぐす 効果倍増メソッド

◎よかれと思ってやっているストレッチ、じつは逆効果かも!?

「知らなかったことがたくさんありました」
「運動が苦手な人こそ読んでおくべき一冊」
「運動の効果がアップするストレッチ法がわかる」
「ランニング前のアキレス腱伸ばしがNGだったなんて……」

――など、大反響!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎これ、全部間違いです!

多少痛くても頑張ってストレッチ
ストレッチをしてウォーミングアップ
直線的に1方向だけ伸ばす
お酢を飲んでカラダを柔らかくする
激しい運動のあとにストレッチ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎ストレッチは9割の人が間違っている!

ストレッチはカラダにいい。
凝りを解消し、ケガを防ぎ、疲労除去の効果もある。
疲れも、凝りも、重いカラダも、
ストレッチでジワ~っとほぐして伸ばしてサッパリ。

しかし、そのやり方を間違えている人がとても多い。
良かれと思ってやっているストレッチが、
じつは逆効果になってしまうケースも多いのだ。

たとえば運動前のストレッチ。
カラダが温まっていない状態でのストレッチは
筋繊維を傷つけるだけでなく、
運動のパフォーマンスも低下させてしまう。

また、肩凝りを解消しようと、
肩ばかり伸ばしたり回したりしても良くない。

女性に多く見られる骨盤の歪みや、
猫背などの不良姿勢、不良姿勢が原因の腰痛。

どこか一部分の筋肉が柔軟性に欠けるとか、
姿勢が崩れてしまうと、
それをカバーするために
どこかが無理を強いられるために発生してしまう。

ヒトのカラダはボディスーツを着ているみたいに
全部つながっているので、
カラダ全体の仕組みをとらえたストレッチが求められるのだ。

続きを読む

折りたたむ

いきなり死ぬ人、死なない人

突然死を防ぐ最大の鍵は「コレステロール」値を下げること!悪玉コレステロールの中でも「酸化LDL(MDALDL)」という数値に、気を付けなければならないことがわかってきた。超新説の医学知識で急性心臓死や脳梗塞・脳出血などの突然死を防ぐための知恵をわかりやすく解説!

続きを読む

折りたたむ

自重筋トレ100の基本

自重筋トレ 100の基本

〝筋トレ〟と聞いて「キツイし、マッチョになりたい人がやるもの」と思っている人こそ、ご一読を。筋トレはダイエットはもちろん、リフレッシュ効果や生活習慣病の改善、免疫力アップまで、あらゆるプラス効果が期待できるのです。本書では自分の体レベルに合わせた「自重筋トレ」を推奨。運動不足の人でも無理なく始めて続けられる基本の4メニューをはじめ、体の部位ごとの様々なトレーニングを紹介します。また、筋トレスタート時の自分のレベルに合わせて、まずはカラダの土台を整えるための食事プログラムを3ステップで解説。現状のカラダの調子のチェックから、タイプ別メニュー提案、さらには目指す「目標」別の筋トレ応援レシピも教えます。 ※電子書籍版には、表紙画像や目次に掲載されている一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない場合がありますので、ご了承ください。

続きを読む

折りたたむ

何が本当の健康か、何が健康を壊し死を恐れさせているのか。 『健康に生きる術』が書いてあります

脳疲労に克つ ストレスを感じない脳が健康をつくる

健康診断や人間ドックで「正常値」と診断されたからといって、健康といえるだろうか? 40~74歳までの男性の半数がメタボリックシンドローム予備軍だと言われる現代は、誰もが生活習慣病や更年期障害、うつ病などの不安を抱いている。日本ではじめて健康外来を始めた横倉医師は、ストレスの多い生活で、脳のプログラムが正常に機能していないことが、病気を引き起こすと考え、治療している。97%の成功率で脳疲労が克服され、心も体もスッキリさせられる快食療法を軸に現代人がサビつかせてしまった五感の鍛え方を伝授し、脳疲労解消への道を開く!

続きを読む

折りたたむ

睡眠はテクニック! 誰でも身につけられる簡単な方法で今日から快適睡眠!

お酒や薬に頼らない「必ず眠れる」技術

数多くの患者の不眠の悩みに応えてきた心療内科医が、気持ちよく眠るために“真に役立つ方法”を紹介。眠れずに布団の中で焦っている……まさにその時に行う効果的な方法を、「基本的な睡眠術」から、「どうしても眠れないときの対処法」までやさしく解説します。睡眠不足のビジネスマンから、加齢による寝不足に悩む方まで、眠りのトラブルを抱えるすべての方に役立つ本!

続きを読む

折りたたむ

「人は血管とともに老いる」と言われています。血圧は、血管に対する負担であり、高血圧を放置することは血管を痛め老化を早めます。症状がないからと高血圧を侮っていると大変なことになります。本書では、高血圧治療の権威が血圧をコントロールするための方法をわかりやすく伝授します。

9割の高血圧は自分で防げる

血圧の値は、あなたの将来の健康や病気の状況を予測することができる“科学的な占い”といえます。血圧は人が生きる上では欠かせない生命の徴候ですが、それと同時に、高ければ高いほど人の寿命を確実に縮めるという危険をともなうものでもあります。この本は、高血圧治療の権威が、あなたご自身の血圧を、あなたご自身でコントロールしていただくためのさまざまな方法をご紹介する実用的な内容となっています。

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです