セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

サスペンス電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

サスペンス関連タグ

ピックアップ

サスペンス一覧へ

激戦の大統領選中に、その科学的大発見はなされた――

デセプション・ポイント(上)

国家偵察局員レイチェルの仕事は、大統領へ提出する機密情報の分析。現在、ホワイトハウスは大統領選の渦中にあり、現職と争っている対立候補は、なんと彼女の父だった。選挙戦はNASAに膨大な予算を費やす現政府を非難し、国民の支持を集めている父が有利に進めていた。そんなある日、レイチェルは直直に大統領から呼び出される。NASAが大発見をしたので、彼女の目で確かめてきてほしいというのだが……。

続きを読む

折りたたむ

デセプション・ポイント(上)

ダン・ブラウン/越前敏弥KADOKAWA / 角川書店

凶悪犯 無敵刑事

仲間からも敵からも「無敵刑事(デカ)」と恐れられる無頼の刑事・土門岳人に、美人フリー・ジャーナリストの久世沙里奈から電話があった。聞けば、同棲している銅版画家の轟麻衣が三日前から行方不明という。どうやら、いま沙里奈が取材中のネット犯罪集団「報復屋」が絡んでいるらしい。
大人気「無敵刑事」シリーズ、第3弾!

続きを読む

折りたたむ

超能力カメラマン内木

写真が予言する未来の惨劇を止めろ! サスペンス&ミステリー小説シリーズ。

第1話 A県自動車道午後二時四十五分
 自分の意志に関係なく、未来を予知する「予言写真」を撮ってしまう広報カメラマン・内木。ひょんなことからバス事故を予知してしまった彼は、惨劇を食い止めるべくバスに乗り込んだ。だが策はない。考えあぐねる彼の前に、偶然乗り合わせた職場の同僚が現れる。二人は協力して、迫る危機を阻止しようと動き出した。事故はどのように起きるのか? 食い止めることはできるのか?
(初出:『月刊群雛』2014年10月号)

第2話 7・18豪雨
 その日、原井市はかつてない豪雨に見舞われていた。増水した河川を取材した彼が、川べりで出くわした老人。田んぼの様子を見に来たらしい老人は、一度は忠告を聞いて帰っていった。だが内木が撮った写真を見た同僚の寺村早香は、「写るべきものが写っていない」と言い出す。止まない大雨の中、写真の秘密が判明する時、本当の危機が明らかになる!
(初出:『月刊群雛』2015年03月号)

表紙イラスト:バカエル
(『月刊群雛』2015年10月号表紙イラスト担当)

以降、続刊発売予定!

続きを読む

折りたたむ

超能力カメラマン内木

きうり/バカエル/鷹野凌BCCKS

勇午 フィリピンODA編(1)

東洋の真珠・フィリピンを舞台に、勇午(ゆうご)の交渉が歴史の謎を紐解く! 戦後60年の清算と旧日本軍の呪縛。ODA(政府開発援助)の名の陰で躍る影! 今回の依頼の発端は、第二次世界大戦にさかのぼる。フィリピンの最前線で戦い、死んだはずだった男が生きていた。彼の過去を探るため、勇午はフィリピンに降り立つ。大統領選まっただ中のこの国で、勇午は国境を越えた陰謀に巻き込まれていく!!

続きを読む

折りたたむ

高度2万メートル──そこに潜む「秘密」とは?

空の中

200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは? 一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは──すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント!!

続きを読む

折りたたむ

空の中

有川浩KADOKAWA / 角川書店

勇午 フィリピンODA編(3)

勇午(ゆうご)の交渉が、旧日本軍の陰謀と現日本政府の思惑を暴く!! 白熱の交渉劇、ついに完結へ!! フィリピン、日本、アメリカ。激化する、三つ巴の炭疽菌争奪戦。戦後負の遺産、炭疽菌を廻る呪縛がついに解き放たれる――! 今回の依頼は、フィリピンに住む日系人、マリオ・トーレスの家族を捜すこと。勇午がたどり着いたのは、マリオが隠し続けてきた炭疽菌とフィリピン大統領選の関与。そして彼のフィリピンへの想い。勇午はマリオの遺志を繋ぐため、交渉を開始する!

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです