セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ヘッダーの始まりです


メニューの始まりです


本文の始まりです

BOOK☆WALKER6周年記念 ありが10+1days

はじめてのお客さまへ

新書・実用書電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

電子書籍新着作品を更に読み込む

新書・実用書関連タグ

新書・実用書の日間ランキング

ランキング一覧へ

ピックアップ

新書・実用書一覧へ

1990年に週刊誌として創刊し、東京のエンタメカルチャーをけん引してきた「東京ウォーカー」が、“新しい生活サポートマガジン”として12年ぶりに週刊化!東京の旬を切り取った特集、タイムリーなニュース&イベント、エッジの効いた連載陣コラムなど、デジタル時代にふさわしい週刊誌としてスマホ、タブレット、PCから東京カルチャーの最新情報を届けていきます。オススメ映画&上映作品リスト、週間テレビ番組表付き!

週刊 東京ウォーカー+ No.37 (2016年12月7日発行)

【特集】きらめきイルミ、Xmasケーキ&デリ Xmas最新ナビ
【イベント&ニュース】サナギ 新宿オープン/コリラックマカフェ限定オープン/東京スカイツリーにスケートリンクオープン/クラフトビアフェスティバルほか
【連載】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン通信/フォーリンデブはっしー「TOKYO食遺産」/ラーメン7days/前園真聖
【COVER&グラビア】清水富美加
【オススメ映画&上映作品リスト】
【地上波デジタル&BSデジタル付き週間番組表】12/10(土)~12/16(金)

※テレビ番組表は関東版のみの掲載です。
※番組表内の参照ページ表記は「週刊 東京ウォーカー+(プラス)」内のコンテンツには対応しておりません。

続きを読む

折りたたむ

グノーシスの神話

1世紀の地中海世界に誕生し、「古代キリスト教最大の異端思想」ともいわれる「グノーシス主義」が生み出した神話の主要な断章を紹介する。1945年にエジプトで発見されて宗教界にセンセーションを起こしたグノーシス主義の基本文献「ナグ・ハマディ文書」のエッセンスとともに、その影響の強いマンダ教、マニ教の教典の主要部分を抜粋し編成。1999年および2011年に岩波書店より刊行された同名書籍の文庫化。(講談社学術文庫)

続きを読む

折りたたむ

古川享が見てきたパソコン産業の裏舞台と、そこで輝いていた人たちの記録。

僕が伝えたかったこと、古川享のパソコン秘史

本書は、古川享がアスキーに入社した頃のパソコン黎明期から、マイクロソフトの日本法人であるマイクロソフト株式会社設立の過程、MS-DOSから現在のWindowsに至るパソコンのOS(基本ソフト)がデファクトスタンダードになる過程、日本のパソコンの標準マシンであったNECの98シリーズが一時代を築き、その後、世界標準のDOS/Vマシンに移行する過程など、パソコンの進化の激動の時代を中心に、それぞれの時代の様々な現場で何が起こっていたのか、そこで輝いていた人たちの知られざる活躍を語ったものです。
【目次】
(抜粋)
■アスターインターナショナルでのアルバイト
■秋葉原、マイコンショップという文化の発祥地
■手作りだったヒット本『BASIC Computer Games』
■仕事2割、遊び8割、そこから様々なソフトウェアが生まれた
■世界初のラップトップコンピュータM100開発秘話
■日本の初代パソコン代表機PC-8001の試作機
■PC-98の陰になったPC-100の悲哀
■DOS/Vが標準になったパソコンの一番長い日
■辛くも勝利、PC-98搭載BASICのライセンス攻防戦
■UNIXの日本語化
■日本のパソコン史の金字塔、シフトJIS誕生の舞台裏
■マイクロソフトが作って売ったApple ⅡのZ-80ソフトカード
■CP/MとMS-DOS、運命の分かれ道
■ビル・ゲイツがWindowsの開発を決意した瞬間
特別寄稿:
・イノベーター達は秋葉原で出会った(檜山竹生)
・NEC-BASIC vs マイクロソフトBASICの舞台裏(吉崎武)
・MSX参加せず、PCエンジン誕生(後藤富雄)
・古川さんとNAVI(服部清幸)
・MSXのお話(山下良蔵)
ほか

続きを読む

折りたたむ

コマンドラインは恐くない

6日間で楽しく学ぶLinuxコマンドライン入門 コマンドの基本操作を身につけよう

本書は既刊『Linuxコマンドライン入門 1日目?6日目』全6冊を1冊にまとめた合本です。
1日目から6日目の6つのパートから構成されています。各パートは4つのセクションからなり、実際の入門講座でも使用できるように、ひとつのセクションが約1時間を目安に完了するように設定されています。6日間を読み終えた段階で、LinuxやOS XなどUNIX系OSのコマンドラインの基本操作およびシステム管理の基礎を理解できることを目標とします。
1日目では、コマンドラインの初心者を対象に、コマンドの実行方法やテキストの補完機能などターミナルエミュレータ上のbashの基本操作を解説します。
2日目では、コマンドラインにおけるもっとも日常的な操作である、ファイルとディレクトリの操作を重点的に解説する。特にファイルを扱う上で不可欠なワイルドカード、標準入出力、リダイレクション、リンクについて丁寧に解説します。
3日目では、シェルがもっとも得意とする機能のひとつであるテキストファイルの操作、および定番エディタであるviの操作について解説します。
4日目では、findコマンドによる検索やフィルタコマンドの使いこなしなど、日常の操作に便利な多少高度なコマンドの操作について説明します。
5日目では、ユーザ管理やアクセス制御といったLinuxにおけるシステム管理の基本について説明します。
最終日である6日目では、これまでのまとめとしてシェルの活用方法と環境設定について解説します。

続きを読む

折りたたむ

ラクうま! 自家製お漬け物

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

サラダ感覚でいただける、さっぱりとした即席漬けのレシピを中心に、お酢を気軽に摂取できる健康ピクルスレシピ、市販のぬか床をワンランク上のおいしさに実現するぬか床活用法、乳酸菌が取れる即席キムチレシピなど、かんたん、手間なしの即席漬け物レシピ82を紹介。余った野菜を活用できるように、野菜ごとに即席漬けを紹介。このほか、作った漬け物を使って作るおかずレシピ35も収録。気軽にお漬け物ライフを楽しめます。

続きを読む

折りたたむ

暗号 情報セキュリティの技術と歴史

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ソーシャル、モバイル、クラウド、スマート……。爆発的発展を遂げる情報化社会は、有史以来、軍事・外交の「秘匿」を担った暗号の役割を、「認証」へと一変させた。情報セキュリティを担う現代暗号の特性とは? 「共通鍵暗号」「公開鍵暗号」「零知識対話証明」の数理も平易に解説。暗号の歴史と倫理、その技術基盤のすべてがわかる格好の入門書。(講談社学術文庫)

続きを読む

折りたたむ

ページ先頭へ

本文の終わりです