2018年 ガガガ文庫期待の新シリーズフェア

今年もやります!ガガガ文庫から編集部オススメの新作フェア!
7シリーズ11作品が、税込180円のオトクな価格に!
ガガガ文庫編集部のオススメコメントも掲載しておりますので、どの作品から読み始めるかぜひ参考にして下さい!

ガガガ文庫編集部 オススメ5作品

ジャナ研の憂鬱な事件簿

第11回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞の新鋭が紡ぐ、「ほろ苦い」青春ミステリー!

編集部からのオススメコメント

頭は抜群にキレるがどこか冷めている主人公・工藤啓介が、学内でも評判の美人な先輩・白鳥真冬と出会ったことで学内外のさまざまな事件に巻き込まれてゆく。
啓介達が事件の「意外すぎる」真相に迫るさまは、圧倒されること間違いなし!「ライトノベルのミステリーなんてどうせこんなものでしょ…」というイメージがある方こそ、この機会にぜひ読んでほしい一作です!純真な真冬との初々しい関係や、個性的な仲間たちとの掛け合いもお楽しみあれ!!

▼3巻以降はコチラから▼

作品シリーズ一覧へ

出会ってひと突きで絶頂除霊!

エロは世界を救う?
ちょっぴりエッチな退魔活劇!!

編集部からのオススメコメント

TVアニメ化もした『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』の赤城大空が、リミッターをさらに外して大暴れ!
あらゆるモノを絶頂させる能力をもった主人公・古屋晴久が、怪奇現象をエロで解決。どんな怪異も「快楽点」を突けば一発昇天!
最新刊では、その能力をめぐった退魔師界隈の不穏な気配も漂っていて……? エロいかと思えばアツくなり、アツいかと思えばエロくなる。
異能バトルものとしても、エロコメとしても楽しめる、新感覚の退魔異能シリーズ!

青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。

クズ・電波・無気力・変態・ひきニート等々、ダメ人間オールスターでおくる“痛”青春ラブコメ!

編集部からのオススメコメント

あまりにも痛々しい開き直り系クズ男、それが本作の主人公・狭山である。控えめに言ってカス、率直に言ってミジンコである。だが、クズにはクズなりの矜恃がある。負け犬の作法とも言おうか。その点に関して、狭山はブレていない。彼を救おうとする少女も、また。「クズ、電波、変態、引きニートetcがおくるダメ人間オールスター系青春ラブコメ」とは、あくまでガワの話にすぎない。中身はもっと鮮烈に強烈な、青臭い痛みの暴力だ。読み終わった者は、この作品を愛すか毛嫌うかの二択に分かれる。無視できない痛みが、ここにはある。

編集長殺し

これがギギギ文庫の日常、だよっ♪

編集部からのオススメコメント

某ガ●ガ文庫の真実です。……ウソですフィクションです許してください。作家ものが人気あるなら編集部ものもいいじゃない、あれ、割とガガ●文庫って特徴的でアリじゃない?なんだったら編集長が一番特徴的でアリアリじゃない?という謎テンションで盛り上がって生まれた企画です。ちなみに川岸先生以外がこの企画を出せばその時点で干されます、間違いない。内輪ウケとの批判もおそれず業界の闇と笑いをんだんに盛り込んだ意欲作!
大学の就活課はもちろん、子どもが「作家になる!」と言い出した親御さんにもオススメの一冊です。

クズと天使の二周目生活

タイムリープで勝ち組人生を目指せ!

編集部からのオススメコメント

負け犬のような人生を送っていた三十路男が、天使のミスであっけなく死亡。その救済措置として10年前に戻って人生をやり直すチャンス到来!
ポンコツ天使とともに勝ち組人生を目指す!
著者は、最近すっかり“オタク芸人”としての顔が定着した天津向先生。売れない構成作家を主人公に描く、声優やラジオ業界を裏から支える人々の人生模様。笑って泣けて、ちょっぴりエッチな人生やり直しコメディです。
イラストは『ガヴリールドロップアウト』でお馴染みのうかみ先生!

年下寮母(おかーさん)に甘えていいですよ?

甘やかしたがり年下寮母と自立したがり高校生が織りなす、新感覚バブコメここに爆誕!!

編集部からのオススメコメント

第10回小学館ライトノベル大賞で優秀賞を受賞。さらには第3回フロントライン大賞で大賞を受賞した、『ふあゆ』の今慈ムジナが至った新境地……まさかの「バブみ」です!
現代社会で最も必要とされているものはなにか?
それは母の愛なのです。そして、母の愛が年下寮母から与えられるならばなおよし(個人的見解)。学業に悩み、仕事に苦しみ、人間関係に苦悩する日々。「甘えたいけど、甘えられない、だって僕らは大人だもん」そんな人生お疲れ男女へ捧げる、ガガガ発母性特化型コメディをご堪能ください!

物理的に孤立している俺の高校生活

不遇な異能力のせいでぼっちになっている負け組たちが巻き起こす、学園異能力ライフ!

編集部からのオススメコメント

ゾクゾク重版出来の青春未満ラブコメ!
異能力者が存在する現代。異能力といえばバトルが鉄板ですが……本作にはそういった要素はありません!
だからこそ、本作の主人公・波久礼業平が持つ周囲の人の体力を奪ってしまう能力が、ただの足枷でしかないんです。スクールカースト底辺どころか、まさかの範囲外!
これではろくに友達も作れません。しかし、類は友を呼ぶとばかに残念異能力者たちが業平の周りには集まります。残念異能力にめげず、友達作りを諦めない主人公達に大注目です!
果たして彼らは青春「未満」から卒業できるのか!?

▼3巻以降はコチラから▼

作品シリーズ一覧へ

注意事項

  • 本キャンペーンの期間は日本標準時(Japan Standrd Time)の時間です。
新規会員登録&初回購入で50%還元
  • Twitterアイコン
  • LINEアイコン
  • Facebookアイコン

▲このページのトップへ

BOOK☆WALKERトップページへ