電子書籍 予知視(ズズズキュン!) マンガ

著: 滝智次朗 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

予知視 1 あらすじ・内容

「運命とは必然であり、自らの選択である。」

そう信じる男は“予知できる眼”を持っていた。絶対に失敗しない、思うがままの日々。しかし、彼はまだ知らない。すでに深く、暗い、大きな渦に呑まれていることを…。それは人が「運命」と呼ぶものなのかもしれない――。【ズズズキュン!】

この作品を共有
  

「予知視(ズズズキュン!)」最新刊

「運命とは必然であり、自らの選択である。」

そう信じる男は“予知できる眼”を持っていた。絶対に失敗しない、思うがままの日々。しかし、彼はまだ知らない。すでに深く、暗い、大きな渦に呑まれていることを…。それは人が「運命」と呼ぶものなのかもしれない――。【ズズズキュン!】

「予知視(ズズズキュン!)」作品一覧

(13冊)

各100円 (+税)

まとめてカート

「運命とは必然であり、自らの選択である。」

そう信じる男は“予知できる眼”を持っていた。絶対に失敗しない、思うがままの日々。しかし、彼はまだ知らない。すでに深く、暗い、大きな渦に呑まれていることを…。それは人が「運命」と呼ぶものなのかもしれない――。【ズズズキュン!】

「運命とは必然であり、自らの選択である。」

そう信じる男は“予知できる眼”を持っていた。絶対に失敗しない、思うがままの日々。しかし、彼はまだ知らない。すでに深く、暗い、大きな渦に呑まれていることを…。それは人が「運命」と呼ぶものなのかもしれない――。【ズズズキュン!】

「運命とは必然であり、自らの選択である。」

そう信じる男は“予知できる眼”を持っていた。絶対に失敗しない、思うがままの日々。しかし、彼はまだ知らない。すでに深く、暗い、大きな渦に呑まれていることを…。それは人が「運命」と呼ぶものなのかもしれない――。【ズズズキュン!】

「予知視(ズズズキュン!)」の作品情報

レーベル
ズズズキュン!
出版社
ソルマーレ編集部
ジャンル
マンガ 男性向け 青年マンガ ミステリー・推理・サスペンス
ページ数
27ページ (予知視 1)
配信開始日
2017年8月18日 (予知視 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad