電子書籍 穢れてしまえばいい~禁断の甘い糸(ラブきゅんコミック) マンガ

完結
著: 杷木あもね 

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

穢れてしまえばいい~禁断の甘い糸1 あらすじ・内容

「もっと奥まで…妃莉を味わいたい」「や…んぁ…っ」――幼い頃に両親を失った妃莉(ひまり)は、兄・碧(あおい)、弟・樹(いつき)と本当の兄弟のように過ごしてきた。大学卒業間近のある日、養父母に兄・碧との結婚をすすめられる。…が、その時から運命の歯車が狂い始め――引きこもりだった弟・樹から執拗に身体を求められる妃莉。しかし実は、樹には誰にも知らない秘密の顔があって…どうして、樹の長い指と舌先で悲しいくらい念入りに愛撫されると、どうしようもない気持ちになるの…?

この作品を共有

「穢れてしまえばいい~禁断の甘い糸(ラブきゅんコミック)」最新刊

「もっと奥まで…妃莉を味わいたい」「や…んぁ…っ」――幼い頃に両親を失った妃莉(ひまり)は、兄・碧(あおい)、弟・樹(いつき)と本当の兄弟のように過ごしてきた。大学卒業間近のある日、養父母に兄・碧との結婚をすすめられる。…が、その時から運命の歯車が狂い始め――引きこもりだった弟・樹から執拗に身体を求められる妃莉。しかし実は、樹には誰にも知らない秘密の顔があって…どうして、樹の長い指と舌先で悲しいくらい念入りに愛撫されると、どうしようもない気持ちになるの…?

「穢れてしまえばいい~禁断の甘い糸(ラブきゅんコミック)」作品一覧

(6冊)

各110(税込)

まとめてカート

「もっと奥まで…妃莉を味わいたい」「や…んぁ…っ」――幼い頃に両親を失った妃莉(ひまり)は、兄・碧(あおい)、弟・樹(いつき)と本当の兄弟のように過ごしてきた。大学卒業間近のある日、養父母に兄・碧との結婚をすすめられる。…が、その時から運命の歯車が狂い始め――引きこもりだった弟・樹から執拗に身体を求められる妃莉。しかし実は、樹には誰にも知らない秘密の顔があって…どうして、樹の長い指と舌先で悲しいくらい念入りに愛撫されると、どうしようもない気持ちになるの…?

「もっと奥まで…妃莉を味わいたい」「や…んぁ…っ」――幼い頃に両親を失った妃莉(ひまり)は、兄・碧(あおい)、弟・樹(いつき)と本当の兄弟のように過ごしてきた。大学卒業間近のある日、養父母に兄・碧との結婚をすすめられる。…が、その時から運命の歯車が狂い始め――引きこもりだった弟・樹から執拗に身体を求められる妃莉。しかし実は、樹には誰にも知らない秘密の顔があって…どうして、樹の長い指と舌先で悲しいくらい念入りに愛撫されると、どうしようもない気持ちになるの…?

「もっと奥まで…妃莉を味わいたい」「や…んぁ…っ」――幼い頃に両親を失った妃莉(ひまり)は、兄・碧(あおい)、弟・樹(いつき)と本当の兄弟のように過ごしてきた。大学卒業間近のある日、養父母に兄・碧との結婚をすすめられる。…が、その時から運命の歯車が狂い始め――引きこもりだった弟・樹から執拗に身体を求められる妃莉。しかし実は、樹には誰にも知らない秘密の顔があって…どうして、樹の長い指と舌先で悲しいくらい念入りに愛撫されると、どうしようもない気持ちになるの…?

「穢れてしまえばいい~禁断の甘い糸(ラブきゅんコミック)」の作品情報

レーベル
ラブきゅんコミック
出版社
モバイルメディアリサーチ
ジャンル
マンガ TL 女性向け 完結
ページ数
25ページ (穢れてしまえばいい~禁断の甘い糸1)
配信開始日
2017年11月2日 (穢れてしまえばいい~禁断の甘い糸1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad