電子書籍 それならカラダに聞いてあげる(セキララ文庫) マンガ

著者: うえさきタケ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

11ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

それならカラダに聞いてあげる 第1巻 あらすじ・内容

有賀 水樹(ありが みずき)はちょっと気まじめなOL。ある日、会社の飲み会で泥酔してしまい、同僚の日野 晃(ひの あきら)と一夜を共にしてしまう。気まずくて日野を避けていたけど、会社で2人きりになっちゃって『忘れたんならカラダで思い出して』と迫られて!?「ここ触られて興奮してたの 覚えてる?」「だめっ! 指……受け入れちゃう」手慣れた愛撫に翻弄(ほんろう)されて、いっぱい感じさせられちゃう。地味め女子×ナンパ系男子 真逆な2人の恋の行方は――!?

この作品を共有

「それならカラダに聞いてあげる(セキララ文庫)」最新刊

有賀 水樹(ありが みずき)はちょっと気まじめなOL。ある日、会社の飲み会で泥酔してしまい、同僚の日野 晃(ひの あきら)と一夜を共にしてしまう。気まずくて日野を避けていたけど、会社で2人きりになっちゃって『忘れたんならカラダで思い出して』と迫られて!?「ここ触られて興奮してたの 覚えてる?」「だめっ! 指……受け入れちゃう」手慣れた愛撫に翻弄(ほんろう)されて、いっぱい感じさせられちゃう。地味め女子×ナンパ系男子 真逆な2人の恋の行方は――!?

「それならカラダに聞いてあげる(セキララ文庫)」作品一覧

(2冊)

各200円 (+税)

まとめてカート

有賀 水樹(ありが みずき)はちょっと気まじめなOL。ある日、会社の飲み会で泥酔してしまい、同僚の日野 晃(ひの あきら)と一夜を共にしてしまう。気まずくて日野を避けていたけど、会社で2人きりになっちゃって『忘れたんならカラダで思い出して』と迫られて!?「ここ触られて興奮してたの 覚えてる?」「だめっ! 指……受け入れちゃう」手慣れた愛撫に翻弄(ほんろう)されて、いっぱい感じさせられちゃう。地味め女子×ナンパ系男子 真逆な2人の恋の行方は――!?

有賀 水樹(ありが みずき)はちょっと気まじめなOL。ある日、会社の飲み会で泥酔してしまい、同僚の日野 晃(ひの あきら)と一夜を共にしてしまう。気まずくて日野を避けていたけど、会社で2人きりになっちゃって『忘れたんならカラダで思い出して』と迫られて!?「ここ触られて興奮してたの 覚えてる?」「だめっ! 指……受け入れちゃう」手慣れた愛撫に翻弄(ほんろう)されて、いっぱい感じさせられちゃう。地味め女子×ナンパ系男子 真逆な2人の恋の行方は――!?

「それならカラダに聞いてあげる(セキララ文庫)」の作品情報

レーベル
セキララ文庫
出版社
ZITTO
ジャンル
マンガ 女性向け レディースコミック
ページ数
41ページ (それならカラダに聞いてあげる 第1巻)
配信開始日
2018年4月1日 (それならカラダに聞いてあげる 第1巻)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad