電子書籍 【単話売】官能小説家は淫らに囁く マンガ

著者: 絢瀬マコト 

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【単話売】官能小説家は淫らに囁く あらすじ・内容

三迫が官能小説の編集部に異動してきて、早半年。
エッチな文章には慣れてきたけど…東雲先生の文章だけ、読むと体がオカシクなっちゃって―――!?

(この作品は雑誌「恋愛白書パステル 2019年7月号」に収録されています。重複購入にご注意ください。)

この作品を共有
  

「【単話売】官能小説家は淫らに囁く」最新刊

三迫が官能小説の編集部に異動してきて、早半年。
エッチな文章には慣れてきたけど…東雲先生の文章だけ、読むと体がオカシクなっちゃって―――!?

(この作品は雑誌「恋愛白書パステル 2019年7月号」に収録されています。重複購入にご注意ください。)

「【単話売】官能小説家は淫らに囁く」の作品情報

レーベル
恋愛白書パステル
出版社
宙出版
ジャンル
マンガ 女性マンガ 女性向け 恋愛
ページ数
39ページ (【単話売】官能小説家は淫らに囁く)
配信開始日
2019年5月24日 (【単話売】官能小説家は淫らに囁く)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad