電子書籍 【単話売】保護司 トモ姉!! マンガ

完結
漫画: 沖田龍児  原作: かげやまあづさ 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【単話売】保護司 トモ姉!! 1 あらすじ・内容

“過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。相澤智子、41歳。普段はスーパーでパートをする主婦。夫とは別居中。もうひとつの顔は、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員“保護司”。「ババア」と呼ばれようが、約束を何度破られようが、「ガキへのお節介」を生きがいに今日を生きている。しかし、窃盗の罪で保護観察中の少年・誠は、決められた訪問日を繰り返し無視した末に…。

この作品を共有
  

「【単話売】保護司 トモ姉!!」最新刊

なぜ私が保護司をやっているのか、そう思う時がある。だって私自身が決して消せない過ちを犯しているのだから。罪を犯した者の更正と社会復帰を手助けする保護司という仕事。しかし、過去と向き合いきれず、再び罪を繰り返す者もいる。“罪と向き合う”とは、どういうことなのか。『保護司 トモ姉』として智子が出す答えは―!?

「【単話売】保護司 トモ姉!!」作品一覧

(6冊)

各110(税込)

まとめてカート

“過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。相澤智子、41歳。普段はスーパーでパートをする主婦。夫とは別居中。もうひとつの顔は、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員“保護司”。「ババア」と呼ばれようが、約束を何度破られようが、「ガキへのお節介」を生きがいに今日を生きている。しかし、窃盗の罪で保護観察中の少年・誠は、決められた訪問日を繰り返し無視した末に…。

“過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。相澤智子、41歳。普段はスーパーでパートをする主婦。夫とは別居中。もうひとつの顔は、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員“保護司”。「ババア」と呼ばれようが、約束を何度破られようが、「ガキへのお節介」を生きがいに今日を生きている。しかし、窃盗の罪で保護観察中の少年・誠は、決められた訪問日を繰り返し無視した末に…。

“過ちを犯した者”と向き合う、それが私の仕事。保護司とは、罪を犯した者の更生、社会復帰を援助する国家公務員。ただし実際は無報酬のボランティアである。智子が新たに担当する少女は、母親を忌み嫌い、大人は信用できないと言い切る愛香。智子を試すような行動を繰り返し、頻繁に連絡先を変える愛香に、智子は…。そんな時、智子に別居中の夫から連絡が入り…。

「【単話売】保護司 トモ姉!!」の作品情報

レーベル
マーガレットコミックスDIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
マンガ 女性マンガ 女性向け 月刊office YOU 少女マンガ 完結
ページ数
28ページ (【単話売】保護司 トモ姉!! 1)
配信開始日
2019年6月1日 (【単話売】保護司 トモ姉!! 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad