電子書籍 【単話売】午後3時の恋愛時間 マンガ

著者: 原田妙子 

まずは、無料で試し読み

試し読み

12ページ読める

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【単話売】午後3時の恋愛時間 1 あらすじ・内容

妻だって、嫁だって、女としての癒しの時間が必要なんです―。谷山美津子、38歳。お見合い結婚3年目。この春から義母の介護をしています。義母は時々辛辣だけど、これも嫁の務め、そう思ってきました。でも、ある日夫のポケットから出てきたものを見て、私は―。

この作品を共有
  

「【単話売】午後3時の恋愛時間」最新刊

一度はイケナイことと諦めようとしました。でも、彼のことを考えると自然と顔がほころんでしまう私がいる。それに彼の本音を聞いてしまった今、私に出来ることは―…。 ※こちらの作品は『月刊officeYOU 2019年10月号』に収録の「午後3時の恋愛時間」と同内容です。

「【単話売】午後3時の恋愛時間」作品一覧

(8冊)

各165(税込)

まとめてカート

妻だって、嫁だって、女としての癒しの時間が必要なんです―。谷山美津子、38歳。お見合い結婚3年目。この春から義母の介護をしています。義母は時々辛辣だけど、これも嫁の務め、そう思ってきました。でも、ある日夫のポケットから出てきたものを見て、私は―。

妻だって、嫁だって、女としての癒しの時間が必要なんです―。谷山美津子、38歳。お見合い結婚3年目。夫には感謝しています。介護中の義母は時々辛辣だけど、これも嫁の務め、そう思ってきました。でも、家族の本音を知ってしまった私はあの男(ひと)に出会いました。でも、これは一晩だけのことだと思っていたのに…。

妻だって、嫁だって、女としての癒しの時間が必要なんです―。谷山美津子、38歳。お見合い結婚3年目。夫が私を、義母の介護の担い手としか、見ていなくても、家族には変わりない。そう思おうとしました。でも、一晩きりの出会いだと思っていたあの男(ひと)が、まさか私たちの家にやってくるなんて…。

「【単話売】午後3時の恋愛時間」の作品情報

レーベル
マーガレットコミックスDIGITAL
出版社
集英社
ジャンル
マンガ 少女マンガ 女性向け 恋愛 月刊office YOU
ページ数
35ページ (【単話売】午後3時の恋愛時間 1)
配信開始日
2019年6月25日 (【単話売】午後3時の恋愛時間 1)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad