電子書籍 【単話】大蛇に嫁いだ娘 マンガ

著: フシアシクモ 
みんなの★
5.0

まずは、無料で試し読み

試し読み

新規会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

【単話】大蛇に嫁いだ娘 第1話 あらすじ・内容

異種族ゆえのすれ違いを耽美な筆致で描く、ピュアで切ない異類婚姻譚。

「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

  • シェア:
  

「【単話】大蛇に嫁いだ娘」最新刊

2022/8/15 (月) 00:00 配信予定

「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

「【単話】大蛇に嫁いだ娘」作品一覧

(17冊)

99〜165(税込)

まとめてカート

「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

「傷モノの娘だ。ちょうどよい」そう言われ、
山の主である大蛇のもとに供物として嫁いだ少女ミヨ。
喰われるのではないかと怯えるミヨだったが、
大蛇は夫婦になれたことを喜んでいる様子。
しかし、大蛇の愛情表現は人間のそれとは大きく異なり――

「【単話】大蛇に嫁いだ娘」の作品情報

レーベル
ビームコミックス
出版社
KADOKAWA
ジャンル
マンガ 青年マンガ 男性向け 恋愛
ページ数
19ページ (【単話】大蛇に嫁いだ娘 第1話)
配信開始日
2021年11月12日 (【単話】大蛇に嫁いだ娘 第1話)
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad