溺愛花嫁 朝に濡れ夜に乱れ 【短編】1

2023/2/1(水) 更新

溺愛花嫁 朝に濡れ夜に乱れて 【短編】

作品紹介

『花嫁選びの儀』で皇太子リュシアンの妃に選ばれてしまったエヴリーヌ。 幼い頃から意地悪をされ、嫌われていると思っていた王子との結婚に絶望する。 お城に上がるとさっそく王子の淫らで意地悪ないたずらが始まる!!!! しかし行為のスキマに垣間見える彼の優しさに、本当の気持ちがわからず心を揺らすエヴリーヌだが―――? (C)すずね凜・いおり/竹書房

レーベル
華猫
出版社
竹書房

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  1. 話・連載トップ
  2. 溺愛花嫁 朝に濡れ夜に乱れて 【短編】