【分冊版】転生担当女神が100人いたのでチートスキル100個貰えた(コミック) 1話

2022/5/4(水) 更新

【分冊版】転生担当女神が100人いたのでチートスキル100個貰えた(コミック)

作品紹介

「はじめまして、カルナさん。私は女神アーシアです」
「よっしゃぁぁぁぁっ!!」

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 「はじめまして、カルナさん。私は女神アーシアです」 「よっしゃぁぁぁぁっ!!」 交通事故で死んだ少年・カルナの前に現れたのは、転生を担当する女神だった。 大喜びのカルナは、転生特典のチートスキルを一つ選び、異世界へと旅立つ―― 「あんたがカルナね。あたしは女神イスリナよ」 ――はずが、なぜか別の女神が現れて!? 首を傾げつつも、彼女からもチートスキルを貰い、今度こそ異世界へ―― 「わたくしは女神ウェルミスですわ」 ――は行けず、また別の女神が……! 都合100回。選べるチートスキルを全て手に入れ最初から最強となったカルナは、ガイドスキル「道案内(ナビゲーション)・極」のナビ子さんを伴って、憧れの「剣と魔法のファンタジー世界」を遊び尽くすことにしたのだが――。 「よし、まずはオークの巣に行ってみよう。捕らわれのくっ殺騎士がいるかもしれないからな」 『この世界にそんな文化はありません』 『小説家になろう』で一千万PV突破! バカバカしくも熱くなる、異世界冒険&ギャグコメディ! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください (C) Azarashiken・Shichio Kuzu/SB Creative Corp.

レーベル
GAコミック
出版社
SBクリエイティブ

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  1. 話・連載トップ
  2. 【分冊版】転生担当女神が100人いたのでチートスキル100個貰えた(コミック)