寡黙な皇帝の溺愛花嫁~蜜月のはじまりは取引から~【分冊版】1

完結 

寡黙な皇帝の溺愛花嫁~蜜月のはじまりは取引から~【分冊版】

作品紹介

「あなたがとても欲しくなってしまった」小国の王女ミレイユが結婚した相手は、帝国の皇太子ヴァレリー。密かにヴァレリーに恋していたミレイユは、政略結婚とはいえ好きな相手と結ばれることにときめく。だが、彼女の恋心を知らないヴァレリーはそれを義務的な献身と受け止める…。お互いを想い合いながらもすれ違う二人。迎えた初夜は予想外に熱く激しく、ミレイユはヴァレリーの愛撫に初めての快感を覚える。ヴァレリーの誠実さに触れ、たとえ愛がなくても一生を彼に捧げようと心に誓うミレイユだったが、二人を取り巻く状況は困難で──?

レーベル
乙女ドルチェ・コミックス
出版社
乙女ドルチェ・コミックス

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  1. 話・連載トップ
  2. 寡黙な皇帝の溺愛花嫁~蜜月のはじまりは取引から~【分冊版】