シェアハウスに引っ越したら喋るネコがいた。 1

\本日更新/

シェアハウスに引っ越したら喋るネコがいた。(光文社)

作品紹介

『猫が、しゃべった――!!』訳あって路上生活をしていた青年ユキは、ひょんなことから猫つきシェアハウスで暮らすことになる。そこには個性豊かすぎる住人たちと、ユキにしか聞こえない声で喋るネコがいて――。何やら含蓄ある言葉を話すこのネコは一体何者なのか!?

レーベル
――
出版社
光文社

この作品をシェアする

作品詳細を見る
  1. 話・連載トップ
  2. シェアハウスに引っ越したら喋るネコがいた。(光文社)