電子書籍 昼のわたしと夜のわたし プチキス(Kiss) マンガ

無料あり
著: 小沢真理 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

昼のわたしと夜のわたし プチキス(1) あらすじ・内容

「合わないクツでクツズレこさえて歩くより、自分にピッタリのガラスの靴を見つけるまで、何度でもはきかえていいと思う、それまでハダシでいるのもなかなかかっこいいしね。」そう口でいうのは簡単だけど、実際に行動に移すのは難しい。 恋に迷う、すべての女子の背中をおしてくれる、優しい物語。

この作品を共有

「昼のわたしと夜のわたし プチキス(Kiss)」の無料作品

「昼のわたしと夜のわたし プチキス(Kiss)」最新刊

ラジオDJ・かれんのもとに投稿された、自分の恋愛を見ているかのような恋愛相談エピソード。それを機に、これまでの自分、これからの自分を見つめはじめる。「ぴったりのガラスの靴を見つけるまで、ハダシでいる」、そんな大きな決断をすることはできるのか?

「昼のわたしと夜のわたし プチキス(Kiss)」作品一覧

(3冊)

0円〜100円(+税)

まとめてカート

「合わないクツでクツズレこさえて歩くより、自分にピッタリのガラスの靴を見つけるまで、何度でもはきかえていいと思う、それまでハダシでいるのもなかなかかっこいいしね。」そう口でいうのは簡単だけど、実際に行動に移すのは難しい。 恋に迷う、すべての女子の背中をおしてくれる、優しい物語。

人の恋愛にズバズバ意見を言うコーナーが人気のラジオDJ・かれん。一方で、自分の恋愛ではスッキリしないものを抱えていた。そんな中、ラジオに自分の恋愛とそっくりな投稿があり…。

ラジオDJ・かれんのもとに投稿された、自分の恋愛を見ているかのような恋愛相談エピソード。それを機に、これまでの自分、これからの自分を見つめはじめる。「ぴったりのガラスの靴を見つけるまで、ハダシでいる」、そんな大きな決断をすることはできるのか?

「昼のわたしと夜のわたし プチキス(Kiss)」の作品情報

レーベル
Kiss
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 女性向け 少女マンガ ビジネス 女性マンガ
ページ数
34ページ (昼のわたしと夜のわたし プチキス(1))
配信開始日
2015年5月25日 (昼のわたしと夜のわたし プチキス(1))
対応端末
  • PCブラウザ
    ビューア
  • Android
    (スマホ/タブレット)
  • iPhone / iPad