電子書籍 ポワソン プチキス(Kiss) マンガ

完結
原作: こやまゆかり  作画: 霜月かよ子 
みんなの★
★ ★ ★ ☆ ☆

まずは、無料で試し読み

試し読み

会員登録へ

無料アプリで今すぐ読書

パソコンはブラウザビューアで簡単に読書できます

BOOK☆WALKERでデジタルで読書を始めよう。

BOOK☆WALKERではパソコン、スマートフォン、タブレットで電子書籍をお楽しみいただけます。

購入した電子書籍は(無料本でもOK!)いつでもどこでも読める!

ポワソン プチキス(1)寵姫ポンパドゥールの生涯 あらすじ・内容

18世紀フランス。時の王・ルイ15世は「美男王」と呼ばれ多くの愛人を持った。その中でも「公式の寵姫」に選ばれれば王妃につぐ権力を手に入れることができた。ジャンヌ=アントワネット・ポワソンは平民でありながら寵姫になることを夢見て、狩りで森へきたルイに接近する。王の目にとまったジャンヌだったが、寵姫・シャトールーを怒らせてしまい――。

この作品を共有

「ポワソン プチキス(Kiss)」最新巻

ルイに気に入られ寵姫に近づいたかに見えたジャンヌだったが、夫・シャルルに知られてしまい密会の現場に乗り込まれてしまう。一度は別れを決めたルイだったが、ジャンヌの面影が忘れられず、自ら申し出てジャンヌを寵姫に迎い入れる。しかしヴェルサイユ宮殿の人々に嫌がらせを受ける中、ライバル・ローラゲの策略にはまり王妃の怒りをかってしまう。正式な寵姫となる「紹介の儀」までに王妃に認めてもらうことはできるのか?

「ポワソン プチキス(Kiss)」作品一覧

(13冊)

各100円 (+税)

まとめてカート

18世紀フランス。時の王・ルイ15世は「美男王」と呼ばれ多くの愛人を持った。その中でも「公式の寵姫」に選ばれれば王妃につぐ権力を手に入れることができた。ジャンヌ=アントワネット・ポワソンは平民でありながら寵姫になることを夢見て、狩りで森へきたルイに接近する。王の目にとまったジャンヌだったが、寵姫・シャトールーを怒らせてしまい――。

18世紀フランス。時の王・ルイ15世は「美男王」と呼ばれ多くの愛人を持った。その中でも「公式の寵姫」に選ばれれば王妃につぐ権力を手に入れることができた。ジャンヌ=アントワネット・ポワソンは平民でありながら寵姫になることを夢見て、狩りで森へきたルイに接近する。ルイの目にとまったジャンヌだったが、寵姫・シャトールーを怒らせてしまう。シャトールーはポワソンを脅迫するために恐るべき手段をとる。

18世紀フランス。時の王・ルイ15世は「美男王」と呼ばれ多くの愛人を持った。ジャンヌ=アントワネット・ポワソンは平民でありながら寵姫になることを夢見て、狩りで森へきたルイに接近する。ルイの目にとまったジャンヌだったが、寵姫・シャトールーを怒らせてしまう。シャトールーの脅迫に身動きできなくなったジャンヌは、それを打開するために体を差し出す覚悟でルイの第一秘書・ルベルに接近する――。

「ポワソン プチキス(Kiss)」の作品情報

レーベル
Kiss
出版社
講談社
ジャンル
マンガ 女性向け 完結 少女マンガ 女性マンガ ファンタジー
ページ数
57ページ (ポワソン プチキス(1)寵姫ポンパドゥールの生涯)
配信開始日
2015年6月25日 (ポワソン プチキス(1)寵姫ポンパドゥールの生涯)
対応端末
  • PCブラウザビューア
  • Android(スマホ / タブレット)
  • iPhone / iPad