終了しました

今こそ戦争について、考えよう KADOKAWAは、戦争について考え続けること、考えることをやめないことを提案します。

現在、世界各地で起こる戦争や紛争は、
人々の尊い命や長年築き上げられてきた文化を脅かしています。
KADOKAWAグループでは、戦争や平和について考える一助としていただくため、
長く読み継がれてきた名作、新刊の話題作9作を期間限定で無料配信いたします。
あわせて、人道支援を目的とする活動への募金を受け付けます。
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

第二次世界大戦の敗北は、軍事力の敗北であった以上に、私たち若い文化力の敗退であった。私たちの文化が戦争に対して如何に無力であり、単なるあだ花に過ぎなかったかを、私たちは身を以て体験し痛感した。西洋近代文化の摂取にとって、明治以後八十年の歳月は決して短すぎたとは言えない。
にもかかわらず、近代文化の伝統を確立し、自由な批判と柔軟な良識に富む文化層として自らを形成することに私たちは失敗して来た。
そしてこれは、各層への文化の普及浸透を任務とする出版人の責任でもあった。

一九四九年五月三日 角川源義
(「角川文庫発刊に際して」より)

無料の9作品
~今こそ戦争について、考えよう~

期間:2022年5月10日~2022年5月16日23:59

対象作品(一部シリーズ作品を含む)を無料で取得・閲覧いただけます。
「取得する」からカートに入れ、カート画面から決済(無料)に進んでください。

作品はブラウザまたは無料のアプリでお楽しみいただけます。また、取得いただいた作品は退会しない限り、BOOK☆WALKERで何度でもお読みいただけます。

対象作品を全部見る

募金に関して

受付期間:2022年5月10日~2022年5月16日23:59

世界各地で生じている戦争・紛争に対する人道支援のための募金を受け付けます。
皆様からお寄せ頂いた募金は、人道援助や命を守るための活動、子どもの保護等に活用されます。
募金は1,000円、2,000円、3,000円、4,000円、5,000円、1万円、5万円、10万円からお選びください。複数回行うことも可能です。
ご協力をよろしくお願いいたします。

募金する

※募金画面に遷移します。

募金に関する大切な案内

寄付先について
ウクライナ政府(大使館)、国境なき医師団、国連UNHCR協会をはじめ人道支援を目的とする活動を予定しています。今後の状況により、寄付先が追加される可能性があります。
なお、お客様による寄付先の指定はできかねます。ご了承ください。
決済手数料について
お客様の決済の際に生じる決済手数料は、KADOKAWAにて負担いたします。
受付期間と寄付の時期について
2022年5月16日23:59まで寄付を受け付けます。お預かりした寄付金は、決済手数料等の算出、寄付金額の分配等を行った上、速やかに寄付いたします。
なお、寄付が完了次第、本サイトにてその内容を紹介いたします。
返金について
お手続きの完了後はいかなる場合もその内容の変更・取り消し等は対応いたしかねます。確認画面にて募金内容に間違いがないかを十分ご確認ください。
寄付金控除の対象外です
寄付金控除の対象とはなりません。あらかじめご了承ください。
領収書について
領収書の発行は致しかねます。
その他
募金の受付は、予告なく変更、中断または終了させていただく場合がございます。

あなたの考えをシェアしてください

注意事項

  • 本企画の期間は日本標準時(Japan Standard Time)です。
  • 本企画(作品の無料取得・閲覧および寄付の受付)の内容や期間は予告なく変更、中断または終了させていただく場合がございます。
  • 募金はBOOK☆WALKERクラブ(会員ランク)の「電子書籍購入金額」に含まれません。また、会員ランクコインを含むすべてのコイン還元の対象外となります。
  • 募金にはいかなるクーポンも利用いただけません。
  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

▲このページのトップへ

BOOK☆WALKERトップページへ