セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

青年マンガ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

青年マンガのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

口では説明できない不思議な魅力。でも読めば分かる、これは間違いなく面白い!

GIGANT(1)

この先一体どうなるんだろう?

使い古された陳腐な言い回しではありますが、この作品こそそんな言葉がぴったり当てはまる。それ程までに展開が読めない。
というか、そもそもこの作品が描いているのは一体何なのか、まずそこからサッパリ分からない!

とりあえずは「映画監督を目指す男子高校生と、AV女優のボーイミーツガール物語」…らしい。
でもどこら辺が?と突っ込みたくなるくらいに恋愛要素なんてほぼ皆無に等しく、描かれているのはとにかく不思議な現象だらけ。
ヒロインが巨大化したかと思えば、空からはとんでもないモノが降り注ぎ、街を徘徊するヘンなオジサンはどうやら未来人っぽい。

なんてことない日常生活の裏で、非日常な出来事が次から次へと目まぐるしく起きていく様は、一見すると荒唐無稽で支離滅裂。
でも不思議と引き込まれる。1巻を読み終えた時、理解が追いつかない頭でそれでも必死に考察しようと試みている自分がいました。

やばい、はやく2巻が読みたい。待ちきれないので雑誌連載で追っていこう、そう思える作品です。

続きを読む

折りたたむ

byのべお  (BOOK☆WALKER スタッフ)

その男は受験の神か、拝金主義者か?中学受験を徹底的なリアルで描く衝撃作!

二月の勝者 ―絶対合格の教室―(1)

受験をテーマにしたマンガは他にもあるが、その多くは熱血モノであり、自身の夢に向かって努力する登場人物の姿に感動すらするような作品だった。
しかし、本作は全く違う。その特徴は塾の側から見た物語、ということだ。
年々拡大し、熾烈になる中学受験だが、塾業界にとっては夢や涙を語る前に、これは「ビジネス」なのだという現実を突きつける本作に、背中がゾクっとさせられる。
ここに心や人情は不要といわんばかりの黒木の言動には違和感を覚えつつも、否定する言葉が見つからない。
かつて中学受験を経験した人・してない人、これから挑もうとする子供たちとその親。
立場によって本作の受け止め方は色々と思う。
ここで描かれる現実と、この試練を乗り越えた、あるいは乗り越えられなかった子供たちの未来に思いを巡らさずにはいられない。

続きを読む

折りたたむ

byMichi  (BOOK☆WALKER スタッフ)

青年マンガ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです