セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

文芸電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

文芸ランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

イヤミスなのに読後は爽快!という不思議な1冊

だからあなたは殺される

母が亡くなり、兄妹の二人暮らしを始めたところから始まる物語。
刑事をしている忙しい兄のため家事をこなし、泊まり込みの際は着替えを届ける健気なJKの妹を中心に話は進みます。

“女子高生殺人事件”を担当する兄のため、
可愛い容姿と抜群のコミュ力を発揮して被害者の周りを探ることに。

とことん危なっかしく首をつっこみ兄にも釘をさされながらも、
その甲斐あって刑事には聞き出せないような情報をゲット。
そして事件は一件落着…かと思いきや、終盤に面白さが加速する!

【誰が】【いつから】に注目して読んだとしてもこの結末には気が付かないかもしれない。
強いて言えば、“すべての言動に意味がある”を意識すること。
伏線を探りながら読んで、答え合わせをするも良し。
フラットに読んで驚愕するも良し。

確かにコレは殺されるわ…と思わず納得。
人間って怖いと思いながらもどこか爽快な作品。

続きを読む

折りたたむ

bySS典子  (BOOK☆WALKER スタッフ)

堺三保様よりコメントを頂きました!

第六ポンプ

SFはいつだって誰も訪れたことのない不思議な世界を見せてくれる窓であると同時に、今の世界の現実を映しだす鏡でもある。この両義性こそが、SFが他のジャンルと大きく違っている特長なのだと断言してもいい。
バチガルピの書く小説は、まさに今ここにある現実の問題と、それが指し示すグロテスクな未来の姿とを二重写しで見せてくれる、「現代SF」の傑作だ。『第六ポンプ』はそんな彼が描く様々な異形の世界を集めた、入門に最適の短編集。今読むべきSFはこれだ!

続きを読む

折りたたむ

by堺三保  (著者)

第六ポンプ

パオロ・バチガルピ/中原尚哉/金子浩早川書房

レーベルから探す

文芸関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです