セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

ライトノベル、マンガなど電子書籍を読むならBOOK☆WALKER

カテゴリから探す


本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

文芸電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

文芸の新着作品をもっと見る

文芸ランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

再読必至!途中で真相に気が付いた人は天才です!

神様が殺してくれる

『すべてがFになる』著者、森博嗣の海外を舞台にしたミステリー!
まず、最初に言っておきたい。このトリック、騙されない人いるの?

“女にしては美しすぎる”と評される美貌の持ち主、リオン。
彼に関わる人間は性別を問わず、惹きつけられ、惑わされ、そして死んでいく…。

連続殺人の現場に必ずいる“リオン”だが、犯行は物理的に不可能。
これといった証拠もなく、動機も見えず、気が遠くなるような地道な捜査を繰り返す警察。
捜査令状も取れず、重要参考人を拘束することもできない!もどかしすぎる!

犯人は誰なのか、なぜ殺すのか…。
小さな糸口が見つかったかと思えばまた見失う。

推理してやろう、などという余裕が無くなるくらい振り回され、気になって眠れなくなるほどハマります。
そして最後の最後で想像の斜め上をいくどんでん返し。

「こりゃ、一本取られた!」と自身のおでこをペチンとしてしまうこと請け合いです。

続きを読む

折りたたむ

bySS典子  (BOOK☆WALKER スタッフ)

旋律が文章から伝わる、“必聴”の一冊!

蜜蜂と遠雷

世界中の音楽界で有名な芳ヶ江国際ピアノコンクール。
そのコンクールの優勝を目指し、切磋琢磨する天才たちの物語。

幼い頃から天才と呼ばれてきた少女、亜夜。
耳がよく、音楽を学びながら腕を磨いてきた少年、マサル。
音楽の神に愛されているとしか思えない天然の天才“蜜蜂王子”
ずば抜けた才能はないが家庭をもち仕事をしながらコンクールを目指す明石。

本作のすごいところは音楽を文章で表現しているところ。
演奏者だけでなく、コンクールの採点をする側の視点、オーケストラの視点。
それぞれの視点から一つの音に対するイメージ、感じ方、心の動きが効果的に描かれ、
見えないはずの旋律が目の前に広がり、音を立体的に感じることができました。

音楽を愛する情熱、才能と才能がぶつかり合う様に目頭が熱くなる。
ドロドロした優勝争い話ではなく、爽やかな読了感が続く最高で“必聴”の一冊です!

続きを読む

折りたたむ

bySS典子  (BOOK☆WALKER スタッフ)

レーベルから探す

文芸関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです