セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

新書電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

新書ランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

編集部からコメントが届きました!

世界の傑作戦車50 戦場を駆け抜けた名タンクの実力に迫る

各国は置かれた状況が違うので、自ずと戦いのドクトリン(教義)も異なります。これにより陸上戦力の根幹となる戦車の特徴も国によって違います。例えばイスラエルの戦車「メルカバ」は頑丈なエンジンを車体前部に配置して防護壁の役割も持たせていますが、国民の数が少なく、人的損失を徹底的に減らしたいためです。本書では第一次世界大戦で初登場したMark.Ⅰ戦車から日本の10式戦車まで豊富な写真と図版で紹介します。

続きを読む

折りたたむ

by  (SBクリエイティブ)

アインシュタインの宿題が解けた!

ブラックホール・膨張宇宙・重力波~一般相対性理論の100年と展開~

ノーベル賞は確実といわれてる重力波の観測成功。
人類の歴史に残るほどの快挙です!
……でも重力波の観測のどこがすごいのか? ぼんやりしてしまうのも事実。

本書では、アインシュタインが一般相対性理論を発表してから100年後の現在まで、
宇宙についてどれだけ解明できたのか「ブラックホール」「宇宙論」「重力波」の3つのテーマに絞って解説しています。

アインシュタインもその存在を疑っていた「重力波」
検出までなぜこれだけの時間がかかってしまったのか。
それは装置システムの進化にも関係あるんです。


「本当に凄いことだったのか!」とその苦労や快挙を知って改めてトリハダ立ちます。

続きを読む

折りたたむ

bytanakatronics  (BOOK☆WALKER スタッフ)

レーベルから探す

新書関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです