セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

はじめてのお客さまへ

新書電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

新書ランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

編集部からコメントが届きました!

世界の傑作戦車50 戦場を駆け抜けた名タンクの実力に迫る

各国は置かれた状況が違うので、自ずと戦いのドクトリン(教義)も異なります。これにより陸上戦力の根幹となる戦車の特徴も国によって違います。例えばイスラエルの戦車「メルカバ」は頑丈なエンジンを車体前部に配置して防護壁の役割も持たせていますが、国民の数が少なく、人的損失を徹底的に減らしたいためです。本書では第一次世界大戦で初登場したMark.Ⅰ戦車から日本の10式戦車まで豊富な写真と図版で紹介します。

続きを読む

折りたたむ

by  (SBクリエイティブ)

優秀な組織人とは、優秀な「変人」である。

「破格」の人 ―半歩出る働き方

働くってなんであろう。
仕事ってなんであろう。
会社ってなんであろう。

世の中が変化するときだからこそ、
もっとわがままに、会社を、組織をつかって、
やりたい仕事で結果を残す時代がきています!

ならば、より豊かに、より楽しく、より自分らしく働くために、
私たちはどうすればいいのか!

本書は、バイク便ライダーやケアワーカー、
近年では地方にこもる若者たちの実態を調査し、
日本における新しい若者の労働者文化について論じてきた、
社会学者・阿部真大さんが、
組織の中から「半歩」踏み出して活躍している人たちを取材し、
現代日本におけるリアルな「勝ち組」の働き方を徹底分析しています。

本書に登場する、講談社/星海者・太田克史、博報堂・原田曜平、電通・廣田周作、オフィスまめかな・植野佳奈、「WIRED」「WIRED.jp」編集長・若林恵
……彼らはいずれも、優秀な組織人であり、優秀な「変人」です。
とはいえ「変人」も、はじめから優秀な「組織人」だったわけではありません。

彼らの働き方や思考を通して、
困難な状況に疲弊している方、
現状の課題を打破したい方、
夢を実現したい方、
新しい働き方を見つけたい方へ、
あなたらしい働き方のヒントが得られるお勧めの一冊です。

続きを読む

折りたたむ

by担当編集  (角川マガジンズ)

「破格」の人 ―半歩出る働き方

阿部真大KADOKAWA / 角川マガジンズ

レーベルから探す

新書関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです