セーフサーチ設定を変更しました
ページの先頭です

本文の始まりです

24時間限定!新たな異世界の扉を開くラノベレーベル コイン50倍キャンペーン

はじめてのお客さまへ

BLマンガ電子書籍新着作品

新着作品一覧へ

新着作品をもっと見る

BLマンガのランキング

ランキング一覧へ

おすすめ作品

おすすめ作品一覧へ

“父親の借金”“軍事施設”“奴隷”…「これはあかんやつや」

野鳥よ唄え(上)

あらすじに短く書かれている“父親の借金”“軍事施設”“奴隷”の三つだけで
「これはあかんやつや」と静かになにかの確信ができる。

しかし父親の借金を背負うロベルトは、奴隷の少年ルブルムと出会い
様子がおかしいほど一人盛り上がりし元気になった。
(ルブルムは冷静にドン引きというナイスなコントラスト)

本当に良かったなあ…と思った直後に過酷な命令がくだるという、これぞまさに鬼畜の所業!
二人が普通の日本の高校生だったら、もっと普通にのんびり出来たのかなあ…なんて思っ…ウッ
中年の弱りきった涙腺にはつらい作品です。

続きを読む

折りたたむ

byじゃんけん  (BOOK☆WALKER スタッフ)

野鳥よ唄え(上)

鳥谷コウ著者センター

僕には翼がない?

イカロスにもなれない

たいして接点もなく、特に仲良くもなかった高校の同級生が、1人暮らしの我が家にある日突然やってきたらどうしますか。
しかも家主の都丸くん自体はごく普通の生徒、転がり込んできた幾島くんはクラスの中心だった生徒。
あれよあれよと幾島くんのペースに巻き込まれ、都丸くんの人生はガラリと変わる…可能性もあった。
今までの自分を変える一歩なんて、誰もがそう簡単に踏み出せるわけではない。
都丸くんの心の動きがなんだかリアルで、感情移入せずにはいられませんでした。

続きを読む

折りたたむ

byじゃんけん  (BOOK☆WALKER スタッフ)

BLマンガ関連タグ

ページ先頭へ

本文の終わりです